『進撃の巨人season3』第45話 感想 迫りくる選択とヒストリアの覚悟!

どうもタチバナです。

進撃の巨人3期の8話目にあたる「進撃の巨人45話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、まだ未視聴の方は注意してください。

漫画を読んでいるけど、原作からちょっと改変されていたりで見ていてワクワクできるし、ストーリーが面白いのでとにかく楽しい。漫画もそうだけど、キャラクターの表情の細かさというか描写がホントに秀逸。

今回はヒストリアが主人公かと思えるくらいのヒストリア回。エレンは毎度ながらだけど、ヒストリアもここにきて重要な選択を迫りまくり。自分の運命に対して覚悟が決まった彼女の姿はめちゃくちゃかっこよくて爽快でした。
ロッドレイス巨人もやっぱ映像だとよりインパクトがあったし、絶望感というか終末感が半端ない。

次週もガッツリ巨人回になるのかな。楽しみ。

45話あらすじ(クリックorタップで表示)
ヒストリアはロッドに逆らい、エレンを連れて礼拝堂から脱出しようとする。すると、床にこぼれた薬品を体内に取り入れたロッドが巨人化してしまった。その衝撃で飛ばされるヒストリアと拘束されたままだったエレンを、駆けつけた調査兵団の仲間たちが救う。そうしている間にもロッド巨人の体は形成されていき、その大きさは超大型巨人をも超えるものとなった。仲間が危機に直面したとき、エレンは再び自分を信じることを選択する。(引用:進撃の巨人公式サイト)

進撃の巨人 45話「オルブド区外壁」ツイッター感想

@celsius220

前回に続いてヒストリアがどこまでも格好いい回だった。エレンを助け、超々巨人化した父親を倒し、倒した暁には女王となることを引き受けようというのだ。それがヒストリアにとって自分の運命に決着をつけることだというわけである

2018-09-10

@pnskjik

「人類の敵だけどエレンの味方」のところで鳥肌立った
感動?何?分からんけど

2018-09-10

@kab_studio

進撃の巨人 Season3 第45話観た。みんな思ってたダメダメエレンが、自分でそれを認めて総ツッコミ後に立ち上がっていくシーン良かった……。次回はあのでっかいのと戦うっぽい、ここ最近作画ちょっと微妙だったけどさてどうだろう

2018-09-10

@F14A10rqlY

ヒストリア「次の任務は女王ですね」
(´ー`)ライナーがエレンに鋼の巨人とさらりといったところといい、ほんま こういった今後の展開の重要なところの演出が、ほんとうまいよなあ

2018-09-10

@Rezero0923EMT

今回も続きが気になるとこで切り上げる!!!そういうとこだぞ!!!最高!エレン頑張った!!!てかホント、ロッド巨人を果たしてどうやって倒すのか気になる!!!…住民逃がさないって、エルヴィン団長どうやるの⁈

2018-09-10



@hisui_SKOHC

ヒストリアがどんどん強くなっていく姿は格好良くて好きだけど、ファフナーの総士の様な「たとえ強いられた運命でも、自分の意思で選び直せと言うのか」みたいな方向性の強くなり方で心配だよ。だから名前が変わろうと出自が分かろうと一人の同期として案じてくれたコニーとジャンが嬉しい。

2018-09-10

@takkn010

今回はあまり進まなかったけど、その代わり、原作で細かい描写が無かったアクションとか会話が良い感じにアニオリで追加されてて良かった!
原作の清書って感じで見応えあったぞ🤓

2018-09-10

@HDAcom

「破滅的思想のレイス家から始祖の巨人を取り上げてる今こそが人類にとっての好機」っていうヒストリアの主張はすごいよな。覚醒しすぎだろって当時思ったわ。これが今回のポイント。

2018-09-10

@walkwithyou71

『進撃の巨人 Season 3』8話。超大型巨人以上のデカさとキモさを備えた変種に、エレンがますます人としての弱さを攻撃されていきます。引き換えに得た力と仲間たちの叱咤激励。後に自ら殺戮の道を選んていくのを思うと何とも…。原作未読の回になるので、自分はとにかくハラハラです!

2018-09-10

@mori___chie

正座で観ました#45。
決断を迫られたとき、自分の直感を信じる?周りに流される?決められず時が経つ?
「人生は決断の連続だ」、どこかで聞いた言葉。「後悔しない方を自分で選べ」、リヴァイの言葉。
選択や決断の積み重ねである過去を振り返らず、前をみて進むことも必要。それも決断。

2018-09-10

以上、「進撃の巨人 45話」でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。