『進撃の巨人season3』第47話 感想 「みんな何かに酔っ払ってねぇと、やってられなかったんだな」

どうもタチバナです。

進撃の巨人3期の10話目にあたる「進撃の巨人47話を視聴しました。
アニメのネタバレあり感想を書いていますので、まだ未視聴の方は注意してください。

派手なアクションや衝撃はないものの、じっと押し黙って見入る深いドラマが見れた。ケニーの人生観といい、台詞といい、人柄といい、なんとも心に残る内容とキャラクターでした。
無音の演出の中で息を引き取るケニーはらしいと思ったし、最後にリヴァイが私情を挟んでくるのもグッとくるものがあった。

結構地味な改変があったりで、原作読んでても本当に楽しめる。これからの展開にも期待。

47話あらすじ(クリックorタップで表示)
ロッド巨人は倒され、自らとどめを刺したヒストリアは住民や兵士たちの前で自分が真の王であることを宣言する。その頃、礼拝堂の崩落現場から脱出したケニーは大量の血を流し、息も絶え絶えになりながら横たわっていた。ケニーの脳裏に浮かんでは消える自らの壮絶な生涯―。ふと気がつくと、目の前にはリヴァイが立っていた。ケニーは生きるための最後のあがきをするかのように、巨人化する薬品の入った注射器を取り出すのだった…(引用:進撃の巨人公式サイト)

前回の記事はこちら

『進撃の巨人season3』第46話 感想 インパクト抜群のロッドレイス巨人!これぞ進撃の巨人!!

2018.09.17

進撃の巨人 47話「壁の王」ツイッター感想

@mfnami

ケニーが山路さんで本当に嬉しい
リヴァイとの対話シーンはずっと見入ってた

2018-09-23

@mobica77

今日の放送分は原作で一番好きな回の一つだから、丁寧にやってくれて本当に嬉しい。製作サイドもこの回を特に大切にしているのが伝わってきたし、ケニー役の山路さん、名演だった。

2018-09-23

@koume040

人の死をほんとなんかこう、、心えぐる感じで描いてくるよね進撃って…苦しいなぁああああもううう!リヴァイの表情がもう、、うまく言えない😭からのお前らありがとうなは泣く、とりあえず泣く

2018-09-23

@walkwithyou71

『進撃の巨人 Season 3』10話。今回も驚嘆でしたし、実写版がますます観たい!ケニーがリヴァイに遺した言葉、あれは実写進撃だとあそこに該当したんですね!ただケニーの過去パートがちょっと性急だったと思う。ですがヒストリアの暴挙に対するリヴァイの反応良いです!

2018-09-23

@nagomiou

こういう回があってこそ進撃はいいんだよな…戦闘シーンの迫力ある回のアニメもいいけど、しっかり表現してくれてて原作ファンも満足させてくれる…素晴らしいぜ(主観です)

2018-09-23

@Ligarashi_game

久しぶりにリアルタイムで観れた。
ケニーが言った「みんな夢や女や神や力、何かに頼ってないと生きていけない奴隷だ」的な台詞が心に残った。
人の心の奥底を描き出せる諌山先生のすごさを改めて感じた。

2018-09-23

@shingekino_usa

少年リヴァイはケニーが去って行ったことずっと心に残ってたんだろうなーそれにしてもこの人の人生は大切にしたい人を見送るばっかりで本当にやるせなくなってくる…😭

2018-09-23

@Railgun3rd

今週の進撃の巨人アニメほんとうによかった
前半と半ばあたりよりも後半が全体を通して面白く感じた
尺をできるだけ取ってるからだろうか来週の話もかなりお気に入りの話だから期待したい
ミカサに殴れと言われて殴るヒストリア少し頭おかしい子に見えましたね…

2018-09-23

@hans_ein

リヴァイの口から「母さん」って言葉が出たことがもうなんか…
どこか浮世離れしたような人類最強のリヴァイにも、母親がいて、大切に想われ、想っていた存在がいるんだなって。。

2018-09-23

@fonsrider_jp

ほんとに神回だった…
ケニーの友人と対等な世界を見たかったって言う、この一言だと説明しきれない濃い人生がアニメだとより物悲しく描かれてた
そんでもってリヴァイのヒストリア達への「ありがとうな」の繋ぎ方も上手いし、最後にウォールマリア奪還作戦の布石を持ってきてるのも良かった

2018-09-23

@hisayama555

個人的にリヴァイのケニーへの質問が
「初代王はなぜ人類の存続を望まない?」
から
「あんた、本当は母さんのなんだ?」
っていう一気に私情に沿った質問になるところが好き。
やっぱりリヴァイも寂しかったんだろうな…

2018-09-23

以上、「進撃の巨人 47話」でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。