『ダーリン・イン・ザ・フランキス』9話 感想 緊張感なしのゴロー脱出劇!

どうもタチバナです。

ダリフラ”ことTVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス9話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。

自己犠牲の権化だったゴロー君に変化が起きたゴロー回。
至極個人的な意見だけど、今回でゴローの魅力がなくなってしまった印象。この自己犠牲の精神が何か不穏な空気というか、物語を動かす可能性を秘めていた気がしてたので、なんか真っ当なキャラになってしまったって感じ。

かなり今回ピンチだったのかもしれないけど、なんかあっさりしすぎて緊張感がまったくない。
物語が次の展開へ向かう承の部分が、なんとも淡々としていて面白くないですね。
早く物語を進めてほしいところ。

9話あらすじ(クリックorタップで表示)
13部隊のコドモたちに、パパからプレゼントが届く。欲しいものを事前に伝えておけば、一年に一度、パパから届けられるという風習だった。それぞれがもらったプレゼントを喜ぶ中、ゴローが髪留めを持っていることに気付くヒロ。だがそれは今回もらったものではなく、昔、イチゴに渡そうとして渡せなかったものだという。そんなとき、叫竜が襲来。戦いの最中、デルフィニウムが叫竜の体内に取り込まれてしまう。ゴローはイチゴを緊急脱出させたものの、自らはコクピット内に取り残されてしまい……。(引用:ダーリン・イン・ザ・フランキス公式サイト)

前回の感想はこちら

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』8話 感想 なにこれ、ラブコメアニメ?

2018.03.04

ダーリン・イン・ザ・フランキス 9話「トライアングル・ボム」感想


ゴローのイベントのためだけに用意された敵とシチュエーションって感じがして見応えがなかった。
なんというか、安直すぎるというか。取り残され方も、イチゴの救出劇も、脱出方法も、敵の倒し方も全て。
フランクスじゃなくて、爆弾で倒せるってそんなのアリなのかよと思ってしまいました。

作戦や連携も何も考えずにバカみたいに突っ込むゾロメミクペアの緊張感のなさも酷いし、そのせいでゴローが取り残されたのにイチゴに切れるミクには笑った。

キャラの掘り下げがメインだからって、他をないがしろにしすぎじゃないでしょうか。


ツイッター感想

@fa_tachibana

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」#09-負け側イチゴの更に向こうの良い奴過ぎるゴローの想い。これはマズいフラグだろうと思えば案の定、イチゴを助けて叫竜に動かせない機体ごと取り込まれ。最悪見殺しの状況に救出作戦決行、イチゴが生身で。死亡フラグ回避出来たかー告白もできた。

2018-02-05

@srt_a_002

ヒロもイチゴなら出来るって送り込んだのもカッコよかったわ。普通なら女子にあんな危険なことさせないけど、イチゴの覚悟を尊重してるところがイイ。

2018-02-05

@roma_andromeda

イチゴ毎話ごとに可愛い顔するのやめれ

2018-02-05

@funa_mag

ダーリン・イン・ザ・フランキス9話視聴。極限状態の中で、自分の気持ちに答えを出したゴローから、また一歩大人へ近づいた印象を受けた。子供から大人への成長を禁忌とする世界観から察するに、初めに犠牲になるパラサイトはゴローなのではと、不吉なことを考えてしまった…。

2018-02-05

今日ジャンプアプリに無料で読める10話と4コママンガが追加されていました。

少年ジャンプ+ 人気漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
★★★★☆ 4.2

以上、「ダーリン・イン・ザ・フランキス 9話 感想」でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。