『魔法陣グルグル』第9話 感想 大道芸人パーティ!きりなしの塔を攻略開始!

どうもタチバナです。

ギャグファンタジー漫画の傑作「魔法陣グルグル9話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。

最初から最後までひたすらククリが可愛い!ミグミグ族の衣装最高。
今週はテンポがちょっとゆったりめだった気がする。その分ドタバタ感も控えめでかなりマジメな回だった印象。

相変わらずギップルがいい仕事してますね。メッチャ好き。

9話あらすじ(クリックorタップで表示)

前回の記事はこちら

『魔法陣グルグル』第8話 感想 ついに出た!伝説のキタキタおやじの脇おにぎり!!

2017.08.30

スポンサーリンク

魔法陣グルグル 9話「神秘!ミグミグ族の遺跡!」感想


イルクのお話はここに繋がるんですね!リアルで出てきてほしいところだけど、期待してもいいのだろうか。

ミグミグ族の遺跡のくだりはかなり丁寧なテンポだった気がする。
いつもならあっという間にギャグぶっ込んで流れるように終わるのに。
それだけこのミグミグ族は重要なのかな。

トイレに困るククリが可愛い。

きりなしの塔


ダンジョン攻略の様子が凄いなんかワクワクする。
昔やった懐かしいゲームをしている感覚が思い起こされるというかなんというか。
冒険感と、ノスタルジーをどことなく感じてたまらなく好き。

最後はほっこりエンド。しかしギップルがそれを許さない!
ダンジョンについてきてないのにしっかり仕事するギップル最高です笑

来週はきりなしの塔攻略回。
ダンジョン感をしっかりと感じていきたい。

以上、「魔法陣グルグル 9話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。