『Just Because!』6話 感想 ムッツリ瑛太とニッコリ陽斗!ぶつかり合う恋模様にも拍車がかかってきた!

どうもタチバナです。

TVアニメ「Just Because!6話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。

キャラクターの気持ちを表現しているかのような寒空がこのアニメにはホントによく合う。
個人的にベストガールなカメラちゃんもいよいよ動き出してる気がするし面白くなってきた。
コンクールへの出品に許可をもらおうと奮闘してるのは、ちょっとした疑似恋愛をしているようにも見えてきた。

前回の感想はこちら

『Just Because!』5話 感想 変わっていく意志。リアルな距離感で前に進もうとする感じが最高!

2017.11.03

スポンサーリンク

Just Because! 6話「Restart」感想


サブタイトルのRestartってのは相馬くん視点なのかな。
相馬くんは見ててめちゃくちゃ応援できるやつだし甘酸っぱい森川さんとの関係にニヤニヤする。
一方、瑛太がムッツリすぎてちょっと気持ち悪い。相馬くんが爽やかすぎるから相対的により一層笑

全体的にネガティブマンが多いからか、カメラちゃんがスッキリしてて存在感がスゴイ。
猪突猛進なところが可愛い。ムッツリ瑛太にはもったいない。

恋愛群像劇のお約束とも言える一歩踏み出してぶつかりあう感じ。
ここにきて森川さんが夏目に対して引け目を感じてギクシャクしだすみたいですね。
森川さんの揺れまくる心がもどかしくて切ない。

「やっぱり好きだわ」


演奏のシーンがこれでもかってくらい青春感出ててたまらなかった。
もしかしてここでカップル成立かと思ってたけどさすがにそこまで甘くなかった。
だけど確実に相馬くんと森川さんの関係は近づいたよね。

ここからどうやら瑛太のターンになってくるのかな。
推薦もらってるのに夏目と同じ大学の願書だしてるし、一体どういうつもりなんだろう。

夏目の気持ちの移り変わりが描かれるのか、それとも瑛太が男を見せるのか。
このままだとまったく瑛太が良いところないけど、どういう展開が待ってるのか。
カメラちゃんがどう絡んでくるのか。楽しみすぎる。

次週は総集編を挟むみたいなので、次回は再来週ですね。
震えながらゆっくり待つとします。

今回の応援イラスト素晴らしいな!!

以上、「Just Because! 6話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。