『宝石の国』第4話 感想 独特なファンタジーワールド全開!まさかのきな臭い展開に・・・!

どうもタチバナです。

3DCGアニメ「宝石の国4話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方はご注意ください。

宝石の国の世界のバックグラウンドを語る内容で、終始会話劇だったけど見応え抜群でした。
ナメクジもまさかのガッツリ喋ってて、いいキャラしててもはやギャグアニメのように面白かった。
フォスは主人公体質をいかんなく発揮してるし、金剛先生からは目が離せないし次回も楽しみすぎる。

4話あらすじ(クリックorタップで表示)

前回の感想はこちら

『宝石の国』第3話 感想 ハイセンスで美しすぎるアニメーション!月夜のダイヤモンド。

2017.10.22

スポンサーリンク

宝石の国 4話「魂・肉・骨」感想


まさか金剛先生がギャグ要員になるとはおもってなかったからギャップに笑った。
瞑想という名のただの居眠り・・・笑

でも色々明らかになったけど、この金剛先生は一体何者なんだろう。
人間の成れの果てが、月人であり、なめくじであり、宝石なら彼は一体・・・。
アバンであった金剛先生の夢では月人に崇められていたみたいだし、かなりクサイというか衝撃の事実が隠されていそう。
確実にこの物語のキーマンであることに違いはないと思う。

水袋


女体化ナメクジがセクシーでつるつるぷるぷるで素晴らしかった。
フォスといいコンビでギャグ要員だと思ってたのにまさかの裏切り展開。
まさかもうこの2人のやり取りは見られない・・・!?

ナメクジの話はかなり風呂敷が広がりだしたし、人間の業に言及したメッセージ性のある難しいお話だった。
人間の存在をスゴイ突飛な発想で繋げてきたし、やっぱり世界観は独特で独自性が強くて引き込まれる。どんな頭してたらこんな発想が生まれてくるんだろう。
でもこれでこの物語の着地地点がぼんやり見えてきた気がする。

ちょっとダークファンタジーな形相が垣間見えてきてより一層面白くなってきた。
次回はアクション満載っぽいので期待です。

面白いから原作買おうか迷ってる方へ

この「宝石の国」は無料スマホアプリ「マンガBANG!」で1巻を無料で読むことができます。

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
★★★★★ 4.7

1巻はもうアニメでも放送されているのでネタバレにはならないので安心して読んで下さい。

読むとアニメ化のクオリティに感激することになると思います笑
気になった方は試しにどうぞ。

以上、「宝石の国 4話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。