『リトルウィッチアカデミア第11話』感想 世界を変える力を持つ魔女とは!?

【アニメ】リトルウィッチアカデミア 第11話「ブルームーン」 感想 レビュー 画像 ネタバレあり

アッコの持つ特別な力が動き出す!ステキな名言が飛び出すファンタジー回に!

今週、凄かった。話が一気に動いた感じ。
いつものドタバタ劇から一転してシリアス回で、がっつり本編を進めてきましたね。

アッコがいよいよ物語のキーパーソンになってきて、ここにきて明確な目的が生まれた気がします。

わかったことを羅列。

魔女の奥義=グランドリスケル→世界を変える力

アルクトゥルス(場所?物?)にグラントリスケルを封印

封印を解くのは、七つの星を持つ杖「クラウソラス」=シャイニィロッド
その杖にアルクトゥルスの7つの言の葉を蘇らせる

今回で二つ目の言の葉を蘇らせた 残りは五つ

スポンサーリンク


精霊のようなウッドワード先生が、「残りの言の葉も蘇らせるのだ」と言っていたことから、シャイニィロッドに七つの言の葉を集めて、世界を変える力を手に入れろってことでしょう。

つまり、そのシャイニィロッドの持ち主アッコが、グラントリスケルの封印を解く重要なポジションに立ったことになりますね。
そして、残りの五つの言の葉を今後、アーシュラ先生もといシャリオと蘇らせていくのでしょう。

知らぬ間に、「世界を変える力」を持つ主人公ポジションについたアッコ。
でもこれは、アッコの「伝説の魔女になる」という夢にもリンクしているので、上手く噛み合ってます。
気づかぬうちに憧れの人であるシャリオに支えられているのも、運命ですかね!

しかしこうなると、なぜ前のシャイニィロッドの持ち主であるシャリオは、アーシュラ先生になったのか。
アーシュラ先生がまだ言えない過去「いつかあなたに本当の過去を話すわ」がどういった内容なのかめちゃくちゃ気になります。
自分にできなかったことを、アッコに託した感じなんでしょうかね?

そしてこの名言。

アッコ
夢みたものが手に入るんじゃない。一歩ずつ積み重ねたものが手に入るんだ
アーシュラ先生がアッコに言った言葉ですが、凄い好き。
アッコはブレない精神力をしてるので、言葉も行動も見てて気持ちいいですね。

個人的に、ベストガールはスーシィなので、スーシィがあまり出てこなかったのが少しお預けを食らった感じw

スーシィが出てくるだけで笑えるww
残りの言の葉を集める物語でのスーシィの活躍には、めちゃくちゃ期待してます!

裏にダークなテーマがチラチラしてて気になった。
悪役がいるのでしょうか。だとしたらこのへんがそうなのかな。

今回ダイアナを動かしたのも今後のフリっぽいですし、本筋が動きだしてワクワクしますね!
日常回も面白いけど、やっぱりストーリー追いかけるのも見ていきたいですね!
このアニメ、2クールで良かったー!

この場面がお気に入りのシーンです。ジーンとしました!
次回も楽しみ!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。