『リトルウィッチアカデミア』第21話 感想 スーシィの「デレたか」に大爆笑!してる場合じゃないくらいクライマックスへ!

いよいよクライマックスに突入した「リトルウィッチアカデミア21話を視聴しました。
ネタバレあり感想書いてますので、まだ未視聴の方は注意してください。

EDの間動けなかったくらい余韻があとを引いたw
ダイアナ回も終わって、いよいよクライマックスに突入した感が凄い。

これまで積み重なってきたものがどんどん繋がって物語が収束に向かっていく感じ。
見てて最高に面白いんだけど、終わりに近づいている感覚を味わうからものすごく切ない。
でもそんなセンチメンタルな気分で見るからこそ、この物語の展開とマッチして相乗効果を発揮している気がする。

もうこれ、神回しか残ってないよね。
色々これまで積んできたからこそ、奥深さがあって哀愁があって、リトアカが面白すぎる。

今回の21話もほんとに30分でやったのかと思うくらい内容が濃かった。
ダイアナ回の後日談としてハンナとバーバラ、そしてダイアナとの絡みを描きつつ、6つ目の言の葉と、シャリオとクロワ先生の過去。さらに、アーシュラ先生とアッコの2人の想いを描いた神回だった。
2クール目の核となる重要な要素がたくさん入ってて、魅入らずにはいられなかった。

前回の記事はこちら

『リトルウィッチアカデミア』第20話感想 感動のダイアナ回完結!自然と泣ける素晴らしい神回だった!

2017.05.22

ルーナノヴァ


ここ最近のロッテとスーシィの出番の少なさが心苦しいw
仕方ないけど、7つ目の言の葉にはきっと”友情”が絡むのではないかと思ってるので、特大の出番を期待している。
ダイアナ回が終わって、まず期待していた彼女たちの絡みが見れて満足。ハンナバーバラはもうちょっとデレても良かった気がするけど、最後まで彼女たちらしくて良かったと思う。
ダイアナもいつものスタンスだけど、心配して気にかけてくれてるみたいだし心がほっこり。

その様子を見たスーシィの「デレたか」はスーシィらしくて最高だったw

もっと学園ドラマも見たいところだよね。残り3話でさすがきついだろうけど、アッコが広げた友情ありきでもう1クールくらい見ていたいw
アンドリューも絡んでくるフラグが立ってるし、一体どうなるのやら。

そして物語はクライマックスへ。

リトルウィッチアカデミア 21話 「ワガンディア」


ついに今回で物語の核となる部分、クロワ先生の思惑がモヤっとだけど描かれていたと思う。
ロッドに選ばれなかった復讐劇をこの10年ずっと思い描いていたみたいですね。そしてロッドに頼らずに自分の技術だけでグランドリスケルに至る方法で目的を果たす。その目的は何かまだわからないけど、不穏な空気がこれでもかというくらい漂ってます。
天才であり努力家であり、野望があって、ダイアナとやっぱりかぶる部分があるけどダイアナとアッコのように手を取り合えなかったクロワ。

手を取り合わなかったばかりか、シャリオの希望であるアッコを陥れようとするあたり、一体2人にどんな因縁があるのかめちゃくちゃ気になる。
ずっとアッコの邪魔をしていたのは、ロッドを手に入れるためではなく、シャリオの希望を砕くためとか相当根深い闇がありそう。
でもシャリオが死にそうになってるのを必至で助けたりとかなり複雑ですね。

これ残り3話で片付けられるんだろうかってくらい深いですが、とても大事なとこなので丁寧にやってほしいところ。
シャリオとクロワの過去に大注目!

アッコもアッコでほんとにアーシュラ先生の手を焼く問題児だよねw
忍耐の言の葉はどこいったのってレベルだけど、それだけシャリオに会いたいって気持ちが強いんでしょう。
アッコらしいけど、アーシュラ先生の暗躍っぷりは凄まじい。いよいよ正体を明かすときが近づいてきてる・・・!
今からびびってるけど、アッコにアーシュラ先生が秘密を打ち明けるときどうなるんだろう。これだけしてもらってた先生がシャリオだと気づいたとき、アッコは一体どんな反応をするんだろう。想像するだけで震え上がる。

楽しみすぎるんだけど、それはつまり物語の終わりを告げる合図だから、聞きたくない。
素晴らしい物語には付きものの究極のジレンマ。泣くしかないっすね。

6つ目の言の葉「リュオーン」


リュオーンの意味に気づいたアッコに涙。
アッコに本当のことを話せずに、自分の願いを押し付けているのではないかと葛藤するアーシュラ先生と、ずっと突っ走って忠告も聞かずに支えてくれてる人にひどいことを言ってしまったアッコ。
これまでの積み重ねもあってか、この2人の想いのぶつかり合いは泣けましたね。

そんな突っ走るアッコに昔の自分を重ねて、シャリオとクロワの過去が垣間見える演出もたまらなかった。
リュオーンの本当の意味が「大切な人に言うありがとう」なら、過去にシャリオがクロワとそうなったわけだし、それがあっての2人の現在の関係がより一層気になりますね。
クロワが空を箒で飛んでいないのも、今回の流れと同じようなことがあったということだろうし、ほんとに何があったんだろうw

これもう残りは内容的にアーシュラ先生が主役でしょうw
シリアスな展開が続くだろうし、ラスト7つ目の言の葉も楽しみすぎる。

クロワ先生とダイアナの絡みって結局ないのかな。
とんでもないことをしでかしそうだけど、一体なにを企んでいるんでしょう。

クロワ先生もただの可哀想な人で終わってほしくない。いやむしろアッコがそうはさせないよねきっと。
ラストはみんなが希望を持って笑顔になってくれるといいですね。

以上、「リトルウィッチアカデミア 第21話 感想」でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。