『小林さんちのメイドラゴン 第11話』感想 これぞ理想の年末年始!

【アニメ】小林さんちのメイドラゴン 第11話「年末年始!(コミケネタありません)」 感想 レビュー 画像 ネタバレあり

ちょろゴンず全員集合でまったりゆったり年末年始!ほのぼのとしたほっこり回!

こういうほのぼのとした年末年始って良いっすな~。
すごく年末に見たい回だった。

いやでも、コタツが商店街の福引きで当たって本当に良かったね。
温泉旅行も見たかったけど、コタツでちょろゴンずに癒やされたので結果オーライ!

コタツでみかんもっちゃもっちゃするのたまらんもんね・・・。

京アニの描く日常風景っていいですよね。
誰も悪い人出てこないし、嫌味がないしほっこりと安心して見られる。

エルマはすっかりトールに餌付けされてしまってるw

ファフニールさんの和服も、ルコアの色っぽい髪型に着物に、らしさが出てて素晴らしかった。

ファフニールさん一人でゲームする時に、しっかりとイヤホンつけてるの好きw
寝なくていいとか最強すぎるやろ・・・!

今回トールの親のイメージが出てきたけど、いつか出てくる伏線でしょうかね。
かなりシリアス気味に描かれてますが、どういった展開になるんでしょうか。

小林さんちのメイドラゴンは、楽しい時間がまったり続く感じで非常に癒されながら楽しめて良いですよね!

また次回が楽しみです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。