『メイドインアビス』第4話 感想 丁寧な展開が好印象!いよいよ来週から冒険の本番が始まる雰囲気!

どうもタチバナです。

ファンタジーアドベンチャー「メイドインアビス4話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、まだ未視聴の方は注意してください。

ついに序章が終わって大穴アビスへの冒険が始まりました!
さすがにまだ1層だったので特に緩急のある展開にはなりませんでしたが、ファンタジーな雰囲気が漂っていて空気感が素晴らしい。

アビスの冒険の本番は2層からって感じですね。
しかし、ここまでに4話かけるなんて丁寧な導入だなーと思った。
原作者もこんなに丁寧にアニメ化されて幸せだよね。

4話あらすじ(クリックorタップで表示)

前回の記事はこちら

『メイドインアビス』第3話 感想 旅立ちの前日譚!メイドインアビス始まりの物語

2017.07.22

スポンサーリンク

メイドインアビス 4話「アビスの淵」感想


ちょっと勘違いしてて、アビスの呪いって上昇負荷の際に起こる現象なんですね。
てっきりアビスの中に入ったら起こるもんだと思ってました。
つまり、アビスの中にいる間はアビスの呪いは関係ないということだ。

ラストダイブっていうのは、上昇負荷の影響でもう帰ってこれない探索ってことなんだね。
ってことはこのリコとレグの冒険もラストダイブってわけだ。

でもリコとレグはラストライブする目的があるからわかるけど、他の人がラストダイブする目的ってなんなんだろう。
帰ってこれない探索にでかける意味とは・・・。冒険欲とか探究心がそうさせるんでしょうか。
それとも帰ってくるつもりで行ってるのかな。

食料現地調達って考えただけで恐ろしい!
2人は当たり前のようにサバイバル楽しんでるみたいで、こんな小さい子たちなのに凄い世界だ笑
1層なのに余裕で人間より強そうなモンスター出てきてるし、ヤバすぎる。
これで1層とか、この先どんなモンスターが出てくるんだ・・・笑

ハボルグ


この奥行きのある壮大な景観!毎度ながら美しい映像美に魅了される。
BGMもリアルな音響とちょっと謎めいた曲調の音楽がいい具合に流れてて、なんとも言えない投入感がありますね。
ここからもっと緩急ついてくるとどっぷり入り込んで楽しめそう。

黒笛ハボさんが追いかけてきて色々助言してくれたけど、なにやら不穏な感じというか、ミステリアスな空気を残していってくれました。
一体なにがリコたちを待ち受けているんだ・・・!!

てか、深層に行く上で必須とも言えるような予防接種の薬もらってたけど、この先こんなのがあるんだったら知識不足すぎてヤバい気が笑
その都度こんな助けがあったらご都合主義と言わざるえないしなぁ。

いよいよ深層2層「誘いの森」へとダイブ。
来週からが本番ですね。あの先には一体なにがあるのか、ミステリー要素も含めて楽しみすぎる。

エンドカード

以上、「メイドインアビス 第4話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。