『メイドインアビス』第10話 感想 キタキタキタキタキタキタキタキタキタァァアア!コレコレコレコレ!!

どうもタチバナです。

ファンタジーアドベンチャー「メイドインアビス10話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。

これっすよ!コレ!!これなんすよ。
この緊張感を味わいたかったんすよ!!いつまでぬっるい冒険してるのかと飽き飽きしてましたが、やっと面白くなってきやがったッ。
やっとこさエンディングで出てきてた人獣も出てきたし、メイドインアビス始まった。
ていうか、リコ生きてるの?笑

そしてOPの映像が少し改変されて、EDはナナチも歌に加わってましたね。
10話からのターボ凄まじいな!

10話あらすじ(クリックorタップで表示)

前回の記事はこちら

『メイドインアビス』第9話 感想 「レグのおかげでここまで来れたんだ!」今更そんなことに気づくリコがヤバすぎる。

2017.09.02

スポンサーリンク

メイドインアビス 10話「毒と呪い」感想


さすが4層!一気にハードな展開になってきてスゴイ緊張感だった。
リコが刺されてからの悲壮感と絶望感は中々見応えがありました。
4層の上昇負荷への緊張感が半端なかった。

なんというか、始まった当初に期待していたワクワクの冒険ではなく、ゾクゾクする冒険が待ち受けていて予測を超えてきた感じ。
これまでのリコにイライラが募るような演出はこれのためだったのかな。にしても長い助走でしたね。
2期があるなら期待できそうだ。

なかなか気絶しないリコに早く気絶してくれと前のめり気味に見てました笑
リコがあの状況で殺してくれではなく、腕を切り落としてくれと言ったのはブレてなくて良かった。少しだけリコの好感度が上がりました。

リコもキツイけど、レグも相当キツイですよねこれ。あんなパンパンの手見たらこっちが気絶してしまいそう。
さらに腕折って切り落とすとか普通のメンタルしてたら無理だよなぁ・・・。
この一連のシーンは素晴らしい緊迫感で最高でした。

というかあれでリコは生きていられるのか・・・!?
こんな危険地帯に放り出したオーゼンさんは冷静に考えてヤバイでしょ笑

ナナチ


このタイミングで満を持して登場した新キャラナナチ。待ってましたっ!
リコが助かるなら完全に命の恩人ですね。4層に住んでるキャラが冒険に加わるならめちゃくちゃ心強い。
なれ果てと言っていたけど、つまり元は人間ってことなのかな?ナナチの過去描写もあるんだろうか。
キャラデザもいいし、気怠い喋り方もグッド。

リコがどう助かるのか見ものですね。
さらに要介護の状態になったら冒険にならなそうだし、あの痛々しい腕はどうなるのか。

やっとハードな緊張感のある冒険が見られるようになって大変嬉しい。
ここからの冒険が見たかった。楽しみに来週を待つ!

以上「メイドインアビス 第10話 感想」でした。

スポンサーリンク






4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。