『サクラクエスト』第1話 感想 オチがステキ!安定のほのぼのお仕事アニメ!

P.A.WORKSによるオリジナルTVアニメ「サクラクエスト」1話を視聴しました。
「花咲くいろは」「SHIROBAKO」に続くお仕事シリーズ第3弾ということで、ほのぼのアニメとして期待してました。
ネタバレありで感想書いていきますね。

まず注目ポイントは、なんといっても楽曲担当が(K)NoW_NAMEであること!
「灰と幻影のグリムガル」での楽曲が大好きで、それでファンになってましたので凄い楽しみにしてました。
OP曲は「Morning Glory」、ED曲は「Freesia」という曲でしたがED曲が個人的にめっちゃ良かった。
きっと挿入歌などもこれから入ってくるでしょうし、その辺りもこのアニメのお楽しみポイントですね。
OP/ED曲どちらも発売日は2017年6月7日ということだったので、楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

就活難の主人公が、ささいな手違いで国王に!


普通ということを嫌う主人公は、出身の田舎で普通に就職することを良しとせず、東京で就職活動を。
しかしハッキリとした目標はなく、ただ単純に田舎は嫌だからという理由の夢のないお話。

これってかなりイマドキの若者なんですかね。
「田舎はイヤ!憧れの東京で就職したい!」という明確なんだけど、漠然とした考え。
そして、就職問題や地方の過疎化問題などの現実社会をかなり反映しているアニメになってました。

そういったどこか現実とリンクするような内容のアニメだなと思いました。

しかし、皮肉にも東京での就職は叶わずに田舎の町おこしをすることに笑
将来不安すぎる気がしますが、全然普通じゃないアニメらしくて素晴らしい展開になりました!

田舎の町の国王になって、町おこしするぞってなって、一体なにをするんでしょう。
なにをしたらいいのかサッパリ想像がつかないので、この先この町の生活でどういう展開になっていくのか、すごい楽しみですね。
相当な情熱と行動力がないとうんともすんともいかなそう笑

キャラデザや絵はすごい綺麗ですし、安定の作画なのでいいですよね。
そしてこれ、なんだったんでしょう?笑
路線バスに出てきた謎の外人。この発言が意味不明すぎて気持ち悪いです!
今後ちょろちょろ出てきて謎の発言をしていくんでしょうか。

伏線が綺麗に回収された見事なオチ


冒頭の伏線がラストに綺麗に回収された気持ちよさがありましたね。
物語の結末にもってきてもおかしくないようなオチだったので、期待せざるを得ませんね。

第1話の導入としては完璧だったのではないでしょうか。
起承転結が1話でしっかりと描かれていて、とても内容のある期待できる作品だと思いました。

映像も綺麗ですし、今後の展開も気になります。
次回も楽しみです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。