『サクラクエスト』第13話 感想 間野山始まって以来の大イベントが終了!

どうもータチバナです。

国王になった女の子の奮闘を描くTVアニメ「サクラクエスト13話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、まだ未視聴の方は注意してください。

なんともスッキリしないお話でした。
イベントは成功したんだから、万々歳で爽快感が欲しかったな。眺めるアニメなんだから。
ひたすら低空飛行を続けて1クールが終わってしまった感じ。

次回から2クール目に突入ということで新しいキービジュアルがお披露目になってました。

そして一番楽しみな楽曲情報も!
(K)NoW_NAMEの新OPテーマ「Lupinus」と新EDテーマ「Baby’s Breath」は次週第14話よりオンエア。OPはパワフルで前向きな気持ちを表現した疾走感溢れる一曲。EDは等身大の気持ちを歌う爽やかな一曲!

とのことなので、来週に期待!

13話あらすじ
建国祭の日になって、たくさんのひとたちがこの国にやってきました。商店街の出店も盛り上がっています。国王はメインのクイズ大会がいよいよ始まります。池向こうの特設ステージでは機材のトラブルでライブの開演が遅れてしまいました。なんとクイズ大会の開始時間とライブが被ってしまったのです。ライブに人が流れていってしまいますが、国王たちは頑張ってクイズ大会をやり遂げました。建国祭が終わり、TVの放送を見た国王たちはびっくりしました。この国に繰り返し観光客が来てくれるために頑張っていたのですが、建国祭の前と何も変わっていないのです。国王はショックを受けました。大きな荷物を持って駅行きのバスに乗りました。でもこの物語は続きますので、安心してください。

前回の記事はこちら

『サクラクエスト』第12話 感想 過去最大級の町おこしがスタート!5人のいい働きっぷりが見れた

2017.06.22

スポンサーリンク

サクラクエスト 13話「マリオネットの饗宴」感想


不穏な空気があったけど、イベントとしては成功してたから良かった。
クイズ大会は死ぬほど地味だったけど、色々催し物が多く用意されてて普通に楽しそうだった。
大きな池での釣り大会とか普通にそれだけのイベントとしてやっても成功しそうだよね。
かなりビッグサイズの魚も入れ食いのように釣れてたみたいだし、逆にあんな釣れてるなら名所でしょ。

ライブに比べてつまらないとかそういった反響にもなってなかったし、できる限りの大成功だった気がする。
ただ、さすがにグアム旅行を賭けた最後のクイズの問題が「間野山で密かに流行ってるスポーツは?」ってのはないでしょ笑
くだらなすぎる上に、間野山以外の外野に喜んでもらう気ゼロで笑いました。

特に問題も起きなかったし、あれだけ雑なライブで問題が起きなかった、喜んでもらえたってだけで万々歳でいいと思う。

とりあえず、見ててイライラするようなバッドエンドにならなくて良かった。

放熱山脈


視聴率を取りたいからバンドを映すのは至極当然でリアル。
でも放熱山脈としてそれで良かったのかは謎。間野山出身のディレクターには期待していただけに、正直残念です。
でもあの感じだと、まだ何かメラメラしてそうだったのでリベンジあるかもしれない。
国王たちを見て感化される部分があったんだと思う。正直再登場期待してる。

イベントとしては成功したけど、町おこしとしてはどうにもならなかったみたいで凄くリアルな感じの結末。
国王は求めてるものが大きすぎると思うし、TVに間野山が映って楽しんでもらえただけでとりあえず喜んでおけば見てる側もスッキリできたのに。
そこからどうするかここからの展開で広げていけばいいでしょ。

見てて爽快感や達成感が皆無で、今後の展開にワクワクできるわけでもなく、リアルを追求しているんだけど、全然リアリティがないんだよねこのアニメ。

全てが中途半端。
町おこしと国王たちの成長を同時進行で描いてるんだけど、2つのシナリオが上手く噛み合ってなくてお互い足を引っ張りあってる気がして仕方ない。
成功体験をひたすら積み上げていくキャッキャウフフなアニメで、田舎の自然を感じるような作りにしてるほうがよっぽど人気でたと思う。

キャラの掘り下げも終わったけどイマイチキャラが立ってるようにも感じないし、1クール使って一体なにをしたんだろう。
ここまできてもこのアニメの落とし所が掴めない。

というのが1クール終わったところでの個人的な感想かな。
楽しみにしていた(K)NoW_NAMEも全然うまく使えてないと思うし、残念でならない。

折り返しが終わってここからは物語がハッピーエンドに向かうと思うから多少は気持ちよく見ることができるのだろうか。
しおりちゃんのだんないよ、期待してます。

第2クールに向けた最新PVが公開されていました!

残り半年の奮闘に期待です。

以上、「サクラクエスト 13話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。