『サクラクエスト』第21話 感想 エリカ回と見せかけてのしおり回!

どうもタチバナです。

国王になった女の子の奮闘を描くTVアニメ「サクラクエスト21話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。

ここに来てのエリカ回。
実際は、街を出たいエリカはただのしおりちゃんの対比役って感じですかね。
この話を通してしおりちゃんにスポットがあたって、胸の内を掘り下げて今後の行く末が明確になるのかな。

田舎の存在価値を問うような、なんとも重いテーマというかお話だったと思う。

21話あらすじ(クリックorタップで表示)

前回の記事はこちら

『サクラクエスト』第20話 感想 「以上の方はお帰り頂いて結構です」ってそりゃないぜ!!

2017.08.17

スポンサーリンク

サクラクエスト 21話「氷の町のピクシー」感想


反抗期を絶賛こじらせ中のエリカちゃん。
エリカちゃんの気持ち、田舎育ちの方は共感できる部分があるのかなぁ。
でも中学生でそこまで思いつめられるなんて、色々考えてるなあと思った。

おでんちゃんが車で話してた内容のオチは結局聞けないのかな笑
ウエディングドレス着た人は一体なんて言ったのか。
これを来週のオチにつかってカタルシスって感じなんすかね。

しおりちゃんは間野山が好きすぎて、間野山が嫌いって言う人に激しく嫌悪感を抱いてる感じだった。
理解できないオーラがスゴイ。

タイムカプセル


国王の「このままで良いって言ってる人に頑張れっていうのは迷惑なんじゃ」ってのはその通りだと思う。
商店街を良くしたいのはわかるけど、おしつけがましくなるとダメだし、町興しでここのところをどう着地させるのかスゴイ楽しみ。

そんなこんなしてたら、勝手に3つ目の神器の在り処が判明。
小学生の時のメモを3人共持ってるとか奇跡としか言いようがない。
でもずっと引っ越しとかもせず同じ家に住んでるなら割とあるのかな。

次回に神器が揃って、いよいよ物語も畳むところまできてますね。
かなり舞台が整ってきてるので、どう町興しに決着つけるのか興味津々。

だんないよの答えも気になる。

以上、「サクラクエスト 21話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。