『つぐもも 第1話』感想  バトルあり、お色気ありの王道少年バトルアニメ!

なんだか懐かしさを感じるTVアニメ「つぐもも」を視聴してきました。
原作は一切知らない状態での感想をネタバレありで書いていきますね。

夕方放送してそうな内容の、王道感あふれる浸しみやすいアニメといった印象。
高橋留美子さんの作品に似た雰囲気がありましたね。
難しい事考えなくてもスッと入ってくる感じ。凄く気楽に見れるアニメだと思います。

絵も綺麗だし、戦闘シーンもよく動いていたと思います。
ただ夕方放送するにしては、少しお色気要素が強いかもしれないです笑

スポンサーリンク

ヒロインは帯の付喪神!


ごく平凡な少年に、亡き母の形見である「帯」の付喪神が現れ、共に妖怪を退治していくというセンスが一昔前のファンタジーな物語。
設定に古臭さを感じるものの、ややこしい設定などがなさそうなので凄く取っ付き易いと思った。

なぜか幼馴染が可愛くなかったです笑

ここは王道らしく、可愛い幼馴染が良かったです。

コメディ要素も強いですし、サムいようなネタではないので安心して見れます。

なんだろう、この懐かしい感じ。
逆に新鮮な気がしてくる不思議。

そして、期待のお色気要素!

キャラが可愛いですし、絵も綺麗なのでベリーグッド。
健全な色気として、今後も期待していきたいですねこれは笑

「つぐもも」を一言で表すなら、「昔懐かしのお色気あり、バトルありの妖怪アクションコメディ」
気楽に見れて楽しめそうなので、難解なアニメや暗いアニメが苦手な人にオススメしたいですね。

次も楽しみです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。