『有頂天家族2』第3話感想 帰ってきた弁天様!やっぱりこの物語にはこの人がいなくては!

タヌキと天狗と人間が織り成す奇想天外ファンタジー「有頂天家族2」3話を視聴しました。
ネタバレありで感想を書いていますので、まだ未視聴の方はご注意ください。
前回の記事はこちら→『有頂天家族2』第2話感想 天満屋と画伯が登場!どちらもクセが強すぎる!!

弁天様が出てきました!!まってました!!
相変わらずの艶やかさと気高さですごい貫禄。
弁天様が帰ってきたことで、物語も一気に動いていきそうな気配がしますね。

スポンサーリンク

弁天VS天満屋


勝負になってませんでしたが、あの天満屋が手も足も出ず・・・。
やはり弁天様は最強だった。
着ていたTシャツが「美人長命」で、イチロー選手みたいなことしてましたね笑

月を取るという奇想天外なことも、有頂天家族ならではでファンタジーしていて凄く綺麗で良かった。
弁天様がまとうオーラで、こっちまで緊張感が伝わってくるような登場シーンでしたね。

毛玉たち


毛玉たちタヌキが有象無象する様子がこのアニメの良いところ。
画面がタヌキで埋め尽くされているシーンは可愛くて最高でした。
ほのぼのしていて、癒やされますね。

カエルが可愛すぎるw
カエルのやり取りに和まされました笑

弁天VS二代目


このやり取りが観たかった!
どちらも負ける姿が想像できない気品溢れる2人の対峙。
弁天様に対抗できそうなのは二代目くらいですから、これは楽しみですね!

天狗同士のガチバトルに期待が高まります。

弁天様がブチ切れしての次回への引き。
次は大きく話が動きそうなので、楽しみで仕方ない!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。