『フレームアームズ・ガール』第6話感想 ノーパンあおちゃんがひたすらカワイイ!花火大会にハズレなし!

キャッキャウフフアニメ「フレームアームズ・ガール」6話を視聴しました。
ネタバレありで感想書いていますので、まだ未視聴の方は注意してくださいね。

つまらないバトルがなくてずっとキャッキャしてて素晴らしかった。
特にAパートの花火大会の話はあおちゃんが出ずっぱりでひたすら可愛かった。
このアニメ、ガールズに視点をあてるよりもあおちゃんに視点あててくれたほうが面白いなw

Bパートの学校へいく話は特に盛り上がる部分もなくて少し退屈だったかな。
ガールズが繰り広げる茶番劇場に少し飽きてきたかもしれない・・・w

前回の記事はこちら

『フレームアームズ・ガール』第5話感想 アーキテクト登場!ガールズは計7人に!

2017.05.02

スポンサーリンク

感じて花火大会


こういうアニメで花火大会を題材にしてワクワクしないわけがない。
あおちゃんがひたすら可愛かったし、お色気要素も取り入れてて神パートだったと思う。

花火は五感で楽しむものってのを教えてもらったw

  • 視覚・・・火花のキラキラを目で見る
  • 聴覚・・・ドーンという音を聞く
  • 嗅覚・・・風に乘ってくるかすかな火薬の匂いを嗅ぐ
  • 触覚・・・夏の暑さを肌で感じる
  • 味覚・・・屋台の食べ物を食べる

花火大会は素晴らしいものですね。
幸せな感じが伝わってきて、見ていてほっこり。

たこ焼き食べる口元がやたら作画気合はいってて笑えたw
全体的にも一切作画が崩れないし、作画は頑張ってるアニメだなあと感心。
いやまあ作画頑張らないとこのアニメ終わっちゃうか・・・w

学校へいこう2


スティ子がひたすらウザかった。
なんだろう、ガールズのキャッキャウフフに少し飽きてきたのかもしれない。
かといってバトルも面白くないし、やっぱりあおちゃんとかブキ子にガッツリでてきてほしいなあ。

次回「VSフレズヴェルク」「FAガールはじめて物語」お楽しみに!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。