『リトルウィッチアカデミア』第15話感想 自然に涙が溢れるキラキラと素敵な神回!

OPが飛ばせないアニメ「リトルウィッチアカデミア」15話を視聴しました。
ネタバレありで感想書いてますので、まだ未視聴の方は注意してください。
前回の記事はこちら→『リトルウィッチアカデミア』第14話感想 物語の転換期!2クール目に突入!!

このアニメほんとに最高すぎる・・・。
なぜか泣けるんですよね。後半のアーシュラ先生がアッコにシャイニィロッドの秘密を語るところでポロポロですよ笑

かなり物語が進んだ回で、もっと後半にこういうシーンくるのかなと思っていたのが満載でした。
30分があっという間で続きが楽しみすぎます!毎回神回。

スポンサーリンク

クロワ先生の企み


古い魔法は価値を持たない、魔法は近代化すべきというクロワ先生の思想がハッキリしました。
さらに、世界改変魔法であるグラントリスケルを手に入れて、力を全て手にいれるという野望を持ってルーナノヴァにやってきたようでした。
つまりクロワ先生の狙いはアッコの持つシャイニィロッド。

アッコはそんなこともつゆ知らず、完全に信者になってしまってました。
ほかの生徒も同様のようでしたが、唯一ダイアナだけはクロワ先生を良しとはしない感じ。

ダイアナはほんとによくわかってらっしゃる!
ダイアナだけは揺るがないでほしいです。

そして、意外だったのが魔法界でのシャリオの評価が低いこと。
保守派の多い魔法界ではシャリオのような古さにとらわれないやり方は気に入らなかったみたいですね。
そうなると改革派のクロワも正しいような気もします。

保守し続けて衰退の一途を辿っている魔法界よりも、新しいことを取り入れて発展していく魔法界の方が未来は明るいんじゃないかな。
クロワ先生のやり方や思想は危ないですが、上手くバランスが取れるのが一番だと思いました。

アーシュラ先生の本気


アーシュラ先生かっこよすぎィ!!!
本気になったら髪が赤くなってメガネを外す強キャラ感ww
完全にシャリオになってました。

クロワが最終的なラスボスになるのかな?
2期になってテンポ良く物語が動き出して、むしろ早すぎるんじゃないかくらいですが、怒涛の展開ですね。
もっと後半にもってくるような話でしたので、今後さらにどうなるのか楽しみすぎます。

シャリオとクロワの過去もまだおあずけだったので、そこも楽しみ。

シャイニィロッドの秘密


ついにアッコに明かされたシャイニィロッドの秘密。
もう、ここのシーンが最高すぎました・・・号泣ww

まさにファンタジーな映像と壮大なストーリーをバックに、アーシュラ先生の想いがアッコに伝わっていく流れがめちゃくちゃ素敵でした。
熱い演出で、アーシュラ先生とアッコの感情がブワっと押し寄せてきましたね。

これでアッコには明確な目的が出来て、目標がしっかりと定まった気がします。
壮大な物語の結末を考えると、号泣必至ですね笑
終盤めちゃくちゃ感動しそうなので、覚悟しておきましょう!

要所要所で出てくるダイアナも、物語のすごい重要なキーパーソンでしょうし気になりますね。
これだけ前フリしているのでダイアナ回はすごそう。また泣いてしまうやつですね笑

シャリオは6つまで言の葉を見つけたと言ってましたが、残り1つを開放できなかった理由が気になります。
その残り1つの言の葉が、とんでもない演出をしてくれそう。

あぁ、先が気になるんだけど、この物語が終わりに近づいていく感じ。
神アニメ特有のジレンマが発動してて、ツライです。

どんどん話が面白くなっていくリトルウィッチアカデミア。
このアニメはどこまで化けていくのでしょう!
先が楽しみで仕方ない。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。