『リトルウィッチアカデミア』第17話感想 ここに来てのアマンダ回!夕日をバックに飛ぶシーンに感激

イケメンアマンダが降臨した「リトルウィッチアカデミア」17話を視聴しました。
ネタバレありで感想書いてますので、まだ未視聴の方は注意してください。

ここに来てまさかのアマンダ回!
サブストーリーでアマンダとの友情を見せる意味とは一体なんなんだろう。
たしかにアッコとアマンダの相性が抜群で、戦闘シーンなんかはさすがTRIGGER作品って感じだったんだけど、なーんか絵面がパッとしないような気がした。

アッコは終始ネズミだったし、アマンダが主役だったし、スーシィ出てこないし・・・。
アマンダ好きの人には完全に神回だったでしょうねw
個人的にはイマイチの回でした!

そして、アマンダにスポットが当たりすぎてて誤魔化されてますが、全てクロワが導いた実験であり、それにハメられていたということを忘れてはいけない。

前回の記事はこちら

『リトルウィッチアカデミア』第16話感想 ロッテの実家はフィンランド!ムーミンにサンタクロース!

2017.04.24

スポンサーリンク

5つ目の言の葉を求めて


アッコが周りに言の葉言の葉言ってて、いいのかと思ったw
なんか内々で見つけ出していくのかと思いきや、かなり大々的に探していくんですね。
周り全てを巻き込んでいくスタイルが、アッコの持ち味でもあるしかな。

今回の5つ目の言の葉探しは、アーシュラ先生ではなくクロワ先生によるリードでした。
嫌な予感がしましたが、やっぱりまんまと裏で工作されて実験材料に。
毎回そんな上手くトントン行くわけないってことですねw

というか凄く気になったのが、キャベンディッシュ家が大変な時ということ。
確実にダイアナに繋がる伏線なので、メッチャ気になる。
2週続けてダイアナが出てこなかったけど、一体なにが・・・。

アマンダが男装似合いすぎというより、こっちのほうがしっくりくるw

イケメンアマンダ


アマンダがさすがの運動神経してて、アマンダに求めていることが全て詰め込まれていた。
バトル描写はもっとぶっ飛んでた方がTRIGGERらしさが出て良かった気もしますが、さすがに魔法のない決闘だしね。
とりあえず、アマンダがカッコよかった。

そして忘れてはいけないのがアンドリューの存在。
拷問されそうになっているのを見つけ出せたのも、きっと張り紙を見てアッコ達を探し回っていたからだし、常に公平な立場でありながらアッコを認めて一目置いている感じが素敵。
言の葉探しにはさすがに絡んでこないと思いますが、いいキャラしてます。

最後の夕日をバックに2人が箒で飛んでるシーンはメッチャ良かった。
相性抜群の2人の熱い友情が見れてほっこり。

クロワ先生も着々と準備しているっぽくて嫌ですねーw
前フリを丁寧に丁寧にしている演出がどう活かされてくるのか。

次回こそ、5つ目の言の葉でしょうか。
それともダイアナのお話なのか。
あー楽しみ!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。