『メイドインアビス』第5話 感想 ほのぼのから一気にハードへ!緩急のついた素晴らしいアニメ作品だ

どうもタチバナです。

ファンタジーアドベンチャー「メイドインアビス5話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、まだ未視聴の方は注意してください。

深界2層に入ったことによって、いよいよダークな部分が出てきはじめてハードになってきた。
この作風でこの絵柄でガッツリ死人出てくるのはちょっと堪えますね笑

ほのぼのから一気に重い展開になったので、アビスの呪いの如く視聴にスタミナを持っていかれる。
ちょっとこれからは気合入れて見ないとだ。ほのぼののつもりだと、どっと疲れることになりそう。

5話あらすじ(クリックorタップで表示)

前回の記事はこちら

『メイドインアビス』第4話 感想 丁寧な展開が好印象!いよいよ来週から冒険の本番が始まる雰囲気!

2017.07.29

スポンサーリンク

メイドインアビス 5話「火葬砲」感想


この火葬砲のシーンがめちゃくちゃカッコよかった。
手からビームってなんでこんなに惹きつけるものがあるんだろう。

撃つことにかなりエネルギー消費するみたいなので連発できないっぽいけど、使いこなせたら心強さ半端ないですね。
てか、これからもっと深層にいくのなら使いこなせないとヤバそう。

なんにせよ、この冒険はレグに頼りすぎてる気が笑

緊張感のあるシーンで重たかったんだけど、しっかりと息抜きシーンもあって、ストーリーに緩急がついてて素晴らしい仕上がりでしたね。
唐突にくるグロ描写にゾクっとしますが、これもまたお楽しみポイントですね笑

深界二層最下部「逆さ森」


レグの伸びる手で一気に二層を攻略し最下部へ。レグの性能がチートすぎるぅ!
ここまでリコは基本的にご飯作ってるだけですね。

こんな楽々な攻略法で身の丈に合わない下層に辿り着いて、痛い目に合うってパターンですねきっと。
リコが楽天家すぎてイマイチ好きになれない。

あとエンディングで一緒にいる人型動物も5話にしてまだ出てこない。
ネタバレ要素だからここまで出さないならEDに出す必要はあったのだろうか。
次回出てくるような気配でもなさそうだしなぁ。

そしてオーゼンと呼ばれる白笛のヤバそうなやつが登場。
ハボさんも覚悟しとけみたいなこと言ってたので、どんな人物なのか楽しみ。

来週はキャンプ地点での話になりそうだから、あまり動きはなさそうかな。
この物語の真相が聞けそうな雰囲気もあるし、会話劇楽しみにしてます。

以上、「メイドインアビス 第5話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。