『サクラクエスト』第10話 感想 どんと恋♡間野山ツアー開催!そしてついに始まった凛々子回!

こんばんわタチバナです。

国王になった女の子の奮闘を描くTVアニメ「サクラクエスト10話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、まだ未視聴の方は注意してください。

ついに来ました凛々子回。
そしていつもの如くおそらく2話構成なので導入回でもありました。
今までの導入回の中では一番良かったと思う。笑いどころもいくつかあったし、間野山の情報だったりとしっかりした展開だった。
凄く地味で盛り上がりは皆無だけど、ぼーっと眺めるには最適。

サンダルさんの出番がじわじわ増えてきてるのが、まさにじわじわくる笑
毎回おいしいポジションもらってて、しっかり面白い。愛されキャラだなと感じる。

今回のあらすじ。公式のHPにあったんだけど、内容が非常に簡潔にしっかりまとめられてた。
こんなところまでサンダルさんが仕事してるとは思わなかったわ・・・w

国王のところに、青年会のひとたちからお願いがありました。都会の女のひとが、この国の男のひとと結婚してくれるようなツアーを考えて欲しいと言うのです。国王たちは色々な案を考えて、メインイベントとしてこの国に伝わる間野山踊りをやろうということになりました。でも、UMA大臣はその踊りを踊りたくないのです。みんなと違う感性をもっているUMA大臣は、ずっとそのことを悩んでいました。無理はしなくていいよと仲間たちはフォローします。ツアーは、なんだかんだ順調に進み、国王たちが間野山踊りを披露することになります。UMA大臣は遠くから見ていることしかできません。ふと気づくと、UMA大臣の姿がありません。外は、たくさんの雨が降ってきました。

前回の記事はこちら

『サクラクエスト』第9話 感想 とろろ昆布のバストアップ効果は調べてみたら本当だった!我が身で実証するしおりちゃんに感服!

2017.06.01

スポンサーリンク

サクラクエスト 10話「ドラゴンの逆鱗」感想


無理あるだろと言いたくなるようなお見合いツアーを間野山で決行。
2泊3日でど田舎で開催される「どんと恋♡間野山」に集まってくる3人は完全に正気の沙汰じゃない気がするw
どんな相手かも謎なのに、泊りがけで田舎で暮らしてるむさそうな男性陣に会いにくるとか凄まじい捨て身感。

そのお見合いツアーでやろうとしていた内容は案の定ひどすぎた。
・貸し切りバス車内カラオケデュエット選手権
・ドキドキ占いでランチ@アンジェリカ~運命の赤いそうめんは誰と繋がっている?~
・あなたの腕の見せ所。地元野菜を使ったお料理コンテスト~王子様の胃袋を掴むのは誰だ?~
・チュパ様ゲーム。チュパ様の命令は絶対。でも命令した相手が勇者だったら大逆転も!?

んでやってきた3人がリアルすぎた笑
いや何をもってリアルというのか謎だけど、可愛くもなくブサイクでもないザ・普通
普通に可愛かったらなんでこんなところに来るんだよって感じで逆にリアリティがないし、ブサイクだと絵面的に厳しいし絶妙な塩梅だったと思う。

そしてその3人にがっつく男性陣と、意外と反応も悪くない女性陣。
まさかの上手くいきそうな雰囲気が漂ってて、コミカル調で終始面白かった。
肩に赤いそうめん乗っけてるのはさすがに笑うしかなかったw

しおりちゃんの「だんないよ」が今回10話でも聞けました!
初めての国王以外へのだんないよだった気がする。

間野山踊り


間野山踊りは可愛くて良かった。
表向きは全て順調に進んでるように見えたけど、問題は凛々子ちゃん。どうしてもなじめないみたいで、何故かそれで悩んでるようだった。
今までずっとそうだったんだから、何故今更悩むんだ?と個人的に思ったけど、自分の協調性のなさに劣等感を感じてしまったのかな。

結局、凛々子ちゃんは凛々子ちゃんのままでいいんだよで終わる感じだと思うけど・・・。
殻を破るタイプではなさそうだしね。

サスペンス寄りな終わりかたで締めたけど、もうちょっと引きなんとかならないのかな。
毎回引きのシーンが弱すぎて、EDへの入り方もうちょっと工夫してほしいなと思った。

次回「忘却のレクイエム」

以上、「サクラクエスト第10話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。