『シュタインズ・ゲート ゼロ』6話 感想 逃れられない悲劇、再び。

トゥットゥルー♪タチバナです。

シュタゲゼロ”こと「シュタインズ・ゲート ゼロ6話を視聴しました。
アニメ内容のネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。(アニメ以上のネタバレはありませんので安心してください。タチバナも原作未プレイです。)

もうこんな展開に!?2クールアニメなのでまだ先は長いのに、6話にして超絶鬱展開待ったなし。
まゆしぃの懐中時計が止まってる流れは半端なくゾクゾクしますね。オカリンの表情がより一層煽ってきて鳥肌が立ちました。

逃れられない悲劇がまたここから始まるというわけですね。
どんな展開になってくるのか楽しみで仕方ない。

6話あらすじ(クリックorタップで表示)
るかがラボに連れてきた、記憶喪失の少女。その姿を見た鈴羽は、彼女こそ12年間行方不明になっていた椎名かがりだと確信する。なぜなら、かがりが「ママにもらったお守り」だと言って大切にしていた「うーぱ」の人形を、その少女が持っていたからだ。だが、少女は何も思い出すことができず、行方不明だった12年間のことは空白のままだった。(引用:シュタインズ・ゲート ゼロ公式サイト)

前回の感想はこちら

『シュタインズ・ゲート ゼロ』5話 感想 ゾクゾクくる引きで椎名かがりが登場!

2018.05.10

「シュタインズ・ゲート ゼロ」6話 ツイッター感想

@officeplaton

関係者が全員揃う瞬間を狙ってたんだね。さすがシュタゲは良くできてる。1クール目の折り返し地点、すなわち全体の4分の1のところで大きくストーリーの舵を切る。お手本のような構成である。

2018-02-05

@Fruera

ええええ!せっかく良い感じの雰囲気だったのに、またこういう展開になっちゃうのー!

2018-02-05

@fa_tachibana

「STEINS;GATE 0」#06-記憶喪失かがり、千葉の県境で倒れてた?説明は出来ないわな。まゆしぃの言葉に涙。初詣、鈴羽も巫女バイト。ルカ子のソレをどう確認?w 巫女目当て教授w 一方ジュディさんの怪しげ目線。アマデウス皆の前に、しかしまゆりのかいちゅーの如くスマホが止まり襲撃が。

2018-02-05

@celsius220

6話、今回はある意味メンバー総出のお正月回のようなものでもあった。そんな中でもオカリンの人は相変わらず不安に苛まれて表情が冴えない。そして最後にとうとう不安が現実の恐怖としてやってきてしまった

2018-02-05

@VeryHurst

着物綯ちゃんとあとお餅食べてるまほたん良かった。でも今回は静かに終わるのかと思いきや最後に物騒な人達が来たな。桐生さんとジュディさんあたりが怪しかったけどこれと関係あるのか。いずれにしろどうなるか続きが気になるな。

2018-02-05

@mitutaka0109

世界線違うのに何回もみてきた光景に近い場面が再現されるのヤバい。タイムマシンないし詰みにしかみえない。どうなるのかすごく気になる

2018-02-05

以上、「シュタインズ・ゲート ゼロ 6話 感想」でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。