アニメブログ管理人が厳選!最高に面白いおすすめアニメランキング100

どうも、アニメ大好きアラサー男子タチバナです。

アニメが好きすぎて、今ではこうやってアニメに関連したブログをやっているくらいです。
大体アニオタ歴は15年ほどですが、これまでたくさんのアニメを観てきました。

今回は、そんなタチバナが好きなアニメを100作品に厳選し、さらにそれらにランキングを付けてみましたので、おすすめアニメとしてご紹介したいと思います。
特にジャンルに偏りや縛りはありませんが、長編アニメーション(ジブリや君の名は。など)は含まずにTVアニメとして放送されたものに限りました。
誰もが知っているような人気作、名作から最新作まで含まれています!

合わせて、自分が感じた感想/レビューをネタバレなしでちょこっと書いてますので、どんなアニメなのか参考にしてください。

ページが非常に長くなってしまい重たくなったので、4つに分割しています。

このページでは100位~76位までの25作品紹介しています。

おすすめアニメランキング!【100位~76位】

100:ソ・ラ・ノ・ヲ・ト


2010年全12話ミリタリー日常未来ファンタジー

あらすじ(クリックorタップで表示)
遙か未来、大断絶と呼ばれる戦争によって大地は荒廃し、海からは魚が消え、幾つもの国と言語が消滅した。そして、現代世界が半ばおとぎ話となり、世界の様相も国も人種も、今とは全く異なる状況になった世界。
空深カナタは幼少のころ、廃墟で迷子になっていたところをトランペットを手にしていた女性兵士に救われる。ラッパ手に興味を抱き、軍に入隊すればトランペットを吹けると勘違いして軍への入隊を決心したカナタは成長し、トロワ州セーズの街の駐留部隊であるヘルベチア共和国陸軍第1121小隊に配属される。長きにわたるヘルベチア共和国と正統ローマ帝国との戦争が暫定的に休戦して半年、カナタが水かけ祭りの日にセーズに赴任するところから物語が始まる。カナタは赴任当日に寄り道をして水かけ祭りに巻き込まれ、1121小隊の上司であり後のラッパの師となる和宮リオと出会うことになる。(出典:ソ・ラ・ノ・ヲ・トWikipedia

「誰かが、世界はもう終わりだと言っていました」

A-1 Pictures制作によるオリジナルアニメーション。
5人の魅力あふれる個性豊かなキャラクターたちで編成されている小規模軍隊のお話。
景色や建物が凄く丁寧に描写されていて、戦争が過ぎた後の終末感漂う退廃的な世界観がホントに美しい。
アニメの中で四季も感じられて、そんな雰囲気の中での軍隊のほのぼのした日常に魅入ります。

前半はゆる~い日常が繰り広げられますが、その中にも伏線が散りばめられており、それらが後半明かされていくとともに、感動の終わりに向かっていきます。
少しずつ軍隊物のハードな展開へと向かっていきますが、一貫して世界観と雰囲気が統一されているので非常にまとまっていると思います。

決して萌えに媚びることなく一つの物語が12話で完結されていました。
音楽を一つのテーマにしているので、作中で流れる演奏シーンは見応え抜群です。
美術、音楽、音響に関しても、格の高さを感じさせる丁寧かつ豪華な出来栄えでした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・美しい映像美の中での雰囲気を楽しみたい
・トランペットでの演奏シーンと聞いて惹かれる
・1クールで綺麗にまとまった話が観たい

99:メイドインアビス


2017年全13話ファンタジーアドベンチャーミステリー

あらすじ(クリックorタップで表示)
隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴「アビス」。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇妙な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。アビスの緑に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾いに…?(出典:メイドインアビス公式サイト

「地下深くへと続く大穴を冒険する少女を描いたファンタジーアニメ。」

つくしあきひとさんによるマンガを、キネマシトラスがアニメーション化。
作り込まれた世界観と設定はファンタジー感が強くてかなり魅力的。
そこに圧倒的なクオリティの作画と音響が合わさって、未知の世界を盛り上げてくれていました。

どれもこれもアニメーションとしてクオリティが高くて壮大な冒険が見てて伝わってきます。
ジブリ作品のような雰囲気と、美しい背景美術、不穏な空気を漂わせる大穴アビス。
絵柄と雰囲気からは想像もつかないグロさもあり、ちょっとずつハードな内容へと姿を変えていく様もワクワクゾクゾクさせてくれました。

個人的にはなにより音響、BGMの部分がこの作品をより質の高いものにしてくれていたと思います。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・冒険ファンタジー好き
・ハイクオリティなアニメーションが見たい
・グロ描写が問題ない方

98:3月のライオン


2016年全22話将棋青春成長ドラマ

あらすじ(クリックorタップで表示)
主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士。東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく――。これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。(出典:3月のライオン公式サイト

「将棋を題材にした、少年の成長物語」

羽海野チカさんによるマンガを、シャフトがアニメーション化。
人とのコミュニケーションが苦手で、少し根暗な高校生が主人公。
ひたすら単調なストーリーが繰り広げられますが、リアリティがあって重い。

緊張感漂う対局シーンや、温かい川本3姉妹、少しずつ成長していく主人公の心模様などが物凄く丁寧に描写されています。
見てる側の心揺さぶる繊細なストーリーが展開されいて、シャフトらしい感情の表現や間の取り方がこの繊細な空気感を演出してくれます。

単調なだけに人を選びますが、昨今の将棋ブームも相まって見応えはあると思います。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・将棋に興味がある
・リアリティのある物語を丁寧に追いかけたい
・まったりとアニメを楽しみたい

97:神撃のバハムート GENESIS


2014年全12話ファンタジーアドベンチャーアクション

あらすじ(クリックorタップで表示)
ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア。かつて、黒銀の翼持つバハムートにより世界は終焉の危機に瀕した。しかし、《人》《神》《魔》は種族の垣根を越えて共闘し多大な犠牲をもってその力を封印した。そして、封印の鍵を二つに分け、《神》と《魔》それぞれが有することとなった。その鍵が決して一つになることのないように。それから二千年以上が経ち、世界は安寧の中にあった。いつしか《人》はバハムートを唯一無二の存在と考え、恐れ崇めるようになっていた。そんな或る日、決して盗まれるはずのない《神》の鍵がひとりの少女によって奪われる。世界の均衡が緩やかに崩れはじめた。バハムートが復活の咆哮をあげるとき、世界はまた絶対的絶望の淵に沈んでいく。世界よ、滅べ。誰かが、ただ切に願った。(出典:神撃のバハムート GENESIS公式サイト

「人、神、魔が混在する壮大な冒険ファンタジー物語」

Cygamesが開発・運営するソーシャルゲームを、MAPPAがアニメーション化。
バハムートだけあって、神話や歴史をモチーフにした王道の冒険ファンタジーです。
壮大な物語が見応えたっぷりに、テンポ良く12話で上手くまとめられていました。

作画のクオリティに関しては全てのアニメでもトップクラス。
恐ろしいくらい絵がよく動き、ダイナミックな描写が美しく演出されていたと思います。
ストーリーも自然な展開でどんどん話に引き込まれるような素晴らしい出来です。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・冒険ファンタジー好き
・1クールで完結したアニメが見たい
・作画のクオリティに震えたい

96:東のエデン


2009年全11話SF恋愛サスペンス

あらすじ(クリックorタップで表示)
2010年11月22日(月)。日本各地に10発のミサイルが落ちた。ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、人々は「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。それから3ヶ月。卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ・さき)は、ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、ひとりの日本人に窮地を救われる。滝沢 朗(たきざわ・あきら)。彼は記憶を失っており、一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめていた……。滝沢 朗とは何者なのか?謎の携帯電話の正体は?失われた、滝沢の記憶とは何だったのか?(出典:東のエデン公式サイト

「この国の”空気”に戦いを挑んだひとりの男の子と、彼を見守った女の子のたった11日間の物語」

Production I.G制作によるノイタミナ初のオリジナルアニメーション。
記憶のない主人公が自分は何者だったかを追いながら、日本を救おうとするお話。
舞台設定やストーリー構成、独自のフィクション全開の設定は非常に面白いしそそられる。
登場人物の描写など上手く描かれており、11話ながらかなり見応えがあります。

サスペンス感が強くて、伏線や謎が散りばめられており、さらに日本社会が抱えている社会問題にまで切り込んでいきます。
フィクションではあるけど、妙にリアリティのあるメッセージ性の強いアニメでした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・サスペンス好き
・SFが好き
・メッセージ性のあるアニメが見たい

95:オーバーロード


2015年全13話SFファンタジーアクションバトル

あらすじ(クリックorタップで表示)
時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる!世界を掌中におさめる死の支配者、ここに光臨!!(出典:オーバーロード公式サイト

「ネットゲームの世界へ閉じ込められるファンタジーアニメ」

丸山くがねさんによるライトノベルを、マッドハウスがアニメーション化。
ネットゲームあるあるを交えつつ、ゲームキャラに成り切って物語を進めていくスタイルが新鮮だった。
ユーモアとダークヒーローストーリーがうまくミックスしていて、シリアスとギャグのバランスが良い。
メリハリがはっきりしていて、飽きずにその世界観を楽しみながら見られる。

キャラクター同士の認識のギャップや、主人公の外見と内面のギャップなども楽しめるポイントだと思う。
バトルシーンも本格的で見ていて爽快。テンポも良いのでスッキリと見られるアニメです。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・ネットゲームが好き
・主人公最強系が好き
・テンポのいい1クールアニメが見たい

94:きんいろモザイク


2013年,2015年1期12話,2期12話日常学園萌え

あらすじ(クリックorタップで表示)
大宮忍、15歳。黒髪たれ目の純和風女子高生ですが、中学生の頃はイギリスに(少しだけ)ホームステイしてました。帰国後も外国への想いをつのらせていた忍に、ある日一通のエアメールが届きます。「シノブ、今度は私が日本にいくよ!」差出人はアリス・カータレット。ホストファミリーの一人娘で、金髪碧眼の英国少女!クラスメイトの小路綾&猪熊陽子に、アリスの幼なじみにしてもう一人のイギリスっ子の九条カレンも巻き込めば、5人の日々はきらきら輝くモザイクみたい――日英美少女ゆるふわ学園コメディ、はじまるよ!(出典:きんいろモザイク公式サイト

「超が付くほどのゆるふわ学園コメディアニメ」

原悠衣さんによる4コママンガを、Studio五組がアニメーション化。
ゆるふわ癒やしアニメの傑作です。何も考えずに気軽にぼーっと眺める日常に心が洗われる。
海外からホームステイしてくる女の子のカルチャーギャップを話の軸にしており、萌え系日常アニメなんだけど、媚びた露骨な可愛さではなく、純粋な可愛さがこのアニメの魅力。

負の要素が一切なく、ギャグも面白いので笑いながらほののんと見ることができる癒し系。
かわいいキャラ同士の掛け合いやコメディ要素満載の日常が楽しめます。

仕事で疲れている方、心が荒んでいる方、これを観て癒やされましょう。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・癒やされたい
・和みたい
・とろけたい

93:氷菓


2012年全23話青春ミステリー学園謎解き

あらすじ(クリックorタップで表示)
省エネを信条とする高校一年生、折木奉太郎は、ひょんなことから廃部寸前のクラブ「古典部」に入部することに。「古典部」で出会った好奇心旺盛なヒロイン、千反田える、中学からの腐れ縁、伊原摩耶花と福部里志。彼ら4人が神山高校を舞台に、数々の事件を推理していく青春学園ミステリ。(出典:氷菓公式サイト

「わたし、気になります」

米澤穂信さんの推理小説シリーズを、京都アニメーションがアニメーション化。
淡々とした起伏のない落ち着いた日常アニメなんだけど、その日常にちょっとした事件が起こり解決していくミステリー仕立ての謎解きアニメ。
全体的に雰囲気は明るいけど、時折入ってくるシリアス展開がいいアクセントになっていたと思う。

ほんわかしているんだけど、割と本格的な推理で謎解きしていくので解決したときの爽快感が気持ちいい
京アニ作品なだけあって絵は素晴らしいのはもちろん、心理描写なども丁寧に演出されていました。
美術、音楽、キャラどれをとっても高クオリティだったと思います。特に圧倒的ヒロイン力の千反田えるの可愛さは必見です。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・ミステリー、謎解きが好き
・京アニによる映像美を楽しみたい
・ヒロイン力が気になる

92:終わりのセラフ


2015年全24話ダークファンタジーアクションバトル

あらすじ(クリックorタップで表示)
ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。生き残ったのは子供だけ。そして、その子供たちは地の底より現れた、吸血鬼たちに支配された。百夜優一郎は、家族同然の絆を持つ百夜ミカエラら孤児たちと、吸血鬼に血を捧げることで生きていた。家畜同然の扱いに耐えかねた優一郎は、ミカエラや幼い孤児たちと共に、外の世界へと脱出を図るが……。時は4年後。百夜優一郎は日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊。恐るべき吸血鬼たちとの戦いに、その身を投じていく…!!(出典:終わりのセラフ公式サイト

「シリアスでアクション満載のダークファンタジーアニメ」

鏡貴也さんによるマンガを、WIT STUDIOがアニメーション化。
吸血鬼に世界を支配された世界が舞台で、終末感が漂うダークでショッキングな世界観。
家族や仲間をテーマにしており、吸血鬼に抗っていく人間の姿が描かれています。

ありきたりなテーマだけど、何のために戦うか、それぞれの想いや考え方などの心理描写や見せ方が丁寧で見入ることができます。
戦闘シーンも迫力があり、純粋にバトルモノとしても楽しめる。
目的がはっきりしているため、ストーリーにも引き込まれるし、怒涛の展開は衝撃的です。

なにより音楽を澤野弘之さんが担当されていることで、めちゃくちゃカッコイイ。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・終末感漂う世界観に惹かれる
・男キャラがメインなので女性にイチオシ
・澤野弘之さんのファン

91:NEW GAME!


2016年全12話日常働く萌え

あらすじ(クリックorタップで表示)
高校を卒業して、幼い頃に夢中になって遊んでいたゲームを作った制作会社「イーグルジャンプ」へ入社した青葉は、そこでそのゲームのキャラクターデザイナーを務めていた八神コウと出会う。憧れの人の下で働くことになった青葉は、初めてのお仕事に戸惑いながらも、コウを始め個性的な先輩社員に助けられながら少しずつ成長していく。ゲーム会社で働く女の子たちの日常を描いたお仕事ガールズコメディが今、幕を開ける!(出典:NEW GAME!公式サイト

「ゲーム会社で働く女の子たちを描いたお仕事日常コメディ」

得能正太郎さんによる4コママンガを、動画工房がアニメーション化。
個性豊かな可愛い女の子たちが仕事場で繰り広げるほのぼのした日常に癒やされる。
萌えアニメかと思いきや、段々会社に馴染んでいく様子や人間関係について考える描写など仕事を通じて色んな人と出会い学んでいく内容のあるストーリーになってます。

周りの人に支えられながら一生懸命仕事に取り組んでいる姿に元気をもらえます。
ギャグ要素も満載なので楽しく見られると思います。まったり見るには素晴らしいアニメ。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・癒やされたい
・和みたい
・今日も一日がんばるぞい

90:アルドノア・ゼロ


2014年~2015年全24話ロボットSFファンタジー群像劇

あらすじ(クリックorタップで表示)
宣戦を布告する 火星の騎士たちが空から降ってくる。鋼で作られた巨人を駆って。地球人類を殲滅するために。それが『アルドノア・ゼロ』。この壮大な物語を実現するために、圧倒的な力を持った作り手たちが集結した。心の奥底に踏み込む、強烈な筆力を持った書き手、虚淵玄。美麗かつ大胆な映像表現で、見る者の予想を遙かに超えてみせる、あおきえい。虚淵が原作、あおきが監督をつとめたアニメーション作品『Fate/Zero』以来、この二人が再びタッグを組む。アニメーション制作はA-1 Pictures、そしてあおき自身も参画するTROYCAが務める。またキャラクター原案として志村貴子が名を連ねる。その繊細な人物の佇まいは、星間戦争を生きる人々の姿を切なく写し出すものだ。さらにメカニックデザインは新鋭、I-Ⅳが担当。音楽では澤野弘之が作品に重厚な趣を与える。彼らが描き出すのは、鮮烈なアクション、微に入り細にわたる設定、真に迫る戦争の恐怖、そして、真摯な思いが織りなす人々のドラマだ。それは王道の、しかし誰も見たことのない、全く新しいロボットアニメとなる。『アルドノア・ゼロ』。この作品は、僕たち地球人類に宣戦布告する。君は迎え撃たねばならない。 さやわか(物語評論家)(出典:アルドノア・ゼロ公式サイト

「火星の騎士たちが空から降ってくる。鋼で作られた巨人を駆って」

A-1 PicturesとTROYCAの共同制作によるオリジナルアニメーション。
著名なクリエイターが集結したアニメなだけあって、非常にクオリティが高い。
超科学を手に入れ、貴族社会の王国を作った火星と地球の戦いのお話です。
作り込まれた世界観は秀逸で、ストーリーも奥深く作品にのめり込んで見るタイプのアニメになってます。

複雑な人間関係の描写も素晴らしいけど、なんといっても戦闘描写が見どころ。ロボットバトルです。
圧倒的に科学で劣っている地球側がいかに頭脳戦を繰り広げて勝っていくか。そう来たか!という痺れるシーンが多かったです。
さらに音楽は澤野弘之さんが担当されていてめちゃくちゃカッコイイ。

衝撃的な展開にもきっと驚くと思います。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・ロボットアニメが好き
・頭脳で戦っていくスタイルのバトルが好み
・澤野弘之さんのファン

89:坂本ですが?


2016年全13話ギャグ学園日常

あらすじ(クリックorタップで表示)
この物語は、とあるクール、いや、クーレストな高校生・坂本の学園生活を綴ったものである――。 入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。その名は坂本(さかもと)。彼にかかれば、ただの反復横跳びは、秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、上級生からの「パシリ」は、「おもてなし」へとクラスチェンジする。そんな彼のクールな一挙手一投足から、目が離せない。(出典:坂本ですが?公式サイト

「世界一スタイリッシュな高校生から目が離せない学園ギャグ物語」

佐野菜見さんによるマンガを、スタジオディーンがアニメーション化。
容姿端麗・成績優秀・並外れた身体能力と、まさに完全無欠な坂本君が繰り広げる日常がシュールで笑えます。
清々しいまでに主人公アゲなスタイリッシュでクールな世界観が面白い。

笑えるポイントは何気ないセリフや見逃しがちなワンシーンに隠れていたりするので、シュールさがウリです。
関わった人々を魅了し、奇想天外な坂本君の起こすクレイジーな言動の数々にこちらまで魅了されます。
出てくるサブキャラクターたちも個性豊かでこれまた面白い。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・笑えるシュールなアニメが見たい
・ボーっと日常モノを笑いながら楽しみたい
・Cool Cooler Coolest

88:ご注文はうさぎですか?


2014年,2015年1期12話,2期12話日常萌えファンタジー

あらすじ(クリックorタップで表示)
この春から高校に通うべく新しい街にやってきたココア。道に迷って偶然に喫茶ラビットハウスに入るが、実は、そこが彼女が住み込むことになっていた喫茶店だった。ちっちゃくてクールなチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派シャロと全方位的なかわいさの登場人物に、チノの同級生マヤ&メグ、常連客の青山ブルーマウンテン先生も加わってラビットハウスは今日もすべてがかわいい!(出典:ご注文はうさぎですか?公式サイト

「喫茶店で働く少女と人々の交流を描くゆるふわ日常系アニメ」

Koiさんによる4コママンガを、WHITE FOXがアニメーション化。
これぞまったり日常アニメの王道作品。みんなが優しい世界で肩の力を抜いてキャラクターを眺められます。
全ての色合いがパステルカラーで表現されていて、メルヘンチックな要素も入って優しい雰囲気に癒やされる。

過剰な演出はせずにキャラクターたちの心の触れ合いをじっくり描いたという感じですね。
とにかくキャラクターが可愛くて、背景や小物も凝って描写されているので日常アニメとしてのクオリティは高いです。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・癒やされたい
・和みたい
・荒んだ心を浄化したい

87:Fate/Zero


2011~2012年全25話ダークファンタジーバトル群像劇

あらすじ(クリックorタップで表示)
奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の 魔術師マスターが七人の 英霊サーヴァントを召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘劇……聖杯戦争。三度みたび、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。それぞれに勝利への悲願を託し、冬木と呼ばれる戦場へと馳せ参じる魔術師たち。だがその中でただ独り、己の戦いに意味を見出せない男がいた。彼の名は――言峰綺礼。運命の導きを解せぬまま、綺礼は迷い、問い続ける。なぜ令呪がこの自分に授けられたのか、と。だが戦いの運命は、やがて綺礼を一人の宿敵と巡り合わせることになる。それが――衛宮切嗣。
誰よりも苛烈に、誰よりも容赦なく、奇跡の聖杯を求め欲する男だった。 大人気ゲーム『Fate/stay night』では断片的に語られるのみだった、10年前に起こった「第四次聖杯戦争」の真実。士郎の養父が、凛の父が、そして若き日の言峰綺礼が繰り広げた戦いの真相が、いま明らかになる!(出典:Fate/Zero公式サイト

「これは始まり(ゼロ)へと至る物語」

「Fate/stay night」を本編とするスピンオフ作品で、ufotableがアニメーション化。
7人の選ばれしマスター(魔術師)がサーヴァントを駆使して聖杯と呼ばれる、万能の願望機を求めるバトルロワイヤル作品。
とにかく暗いです。まさにダークファンタジーでグロいシーンや虫が蠢くシーンだったりがあるので苦手な人は注意です。

設定と世界観の作り込みが凄くて、怒涛の展開でストーリーが面白い。
ただ7人の群像劇なのでテンポが悪く、会話劇が続くところが多いので退屈に感じるところもあります。しかしその分キャラが立って非常に濃いのでどんどん世界に引き込まれます。

特に作画は圧巻の一言。映画並のクオリティで文句なしに素晴らしい。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・ダークファンタジーが好き
・バトルアクションが秀逸なアニメが見たい
・圧倒的な作画を体感したい

86:宇宙兄弟


2012~2014年全99話宇宙ドラマ青春

あらすじ(クリックorタップで表示)
幼い日。宇宙飛行士になると星空に約束を交わした兄弟、六太と日々人。そして、2025年。弟・日々人は、夢を追い、宇宙飛行士となっていた。日本人初となる、月でのミッションクルーに選ばれた日々人は世界中から注目を浴びる。一方、日本の自動車メーカーに勤める兄・六太は、上司とのケンカで頭突き、見事にクビとなり実家に強制送還…。そこへ、六太に日々人から一通のメールが届く。「二人で宇宙へ行く」心の奥から呼び覚まされた幼い日の約束に突き動かされるように、六太は再び宇宙を目指す。星の数ほどのライバルと厳しい試験のその先に―待っとけ、宇宙!宇宙飛行士となった弟、無職の兄。約束をかなえた弟、約束を思い出す兄。約束の宙(そら)を目指す、宇宙兄弟の物語が始まる。(出典:宇宙兄弟公式サイト

「幼き頃の約束を胸に、兄弟は宇宙を目指す!純粋な友情と夢を追う人たちの感動巨編。」

小山宙哉さんによるマンガを、A-1 Picturesがアニメーション化。
JAXA全面協力によるおかげでリアリティのあるものに仕上がっている宇宙を題材にしたアニメ。
宇宙を舞台にとても濃密なヒューマンドラマが描かれています。

宇宙飛行士になるためのリアルが描かれているので大人の人が観るアニメという感じ。
宇宙というロマン溢れる夢に挑むことの面白さと、大変さがフィクションだけではなく現実的にも伝わってくるんです。
なので、かなり「へーそうなんだ!」と感心することが多く、ワクワクが止まらない作品でした。

キャラも魅力的で、嫌な奴にもしっかりとバックボーンがありキャラ描写が丁寧なんです。
そんなキャラ達が織りなすドラマは深くて考えさせられることが多かったです。夢を追いかける姿はやっぱり心にきますね。

忘れていた何かを思い起こさせてくれるような素晴らしいアニメでした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・濃密なヒューマンドラマが見たい
・心にグッとくるアニメが見たい
・アラサー以上の大人

85:ガングレイヴ


2003年全26話ガンアクションバトルドラマ

あらすじ(クリックorタップで表示)
巨大な二挺拳銃と、武器を満載した棺桶を携えた人間兵器-ビヨンド・ザ・グレイヴ。彼の本名はブランドン-シティを牛耳る闇の組織・ミレニオンの幹部であり、旧友ハリーとともに組織の両翼を担っていくと言われていた。 だが、とある秘密を手に入れたハリーは、権力への野望に心を奪われ、暴走しはじめる。組織の大ボス・ビッグダディの意を汲み、ハリーの暴走を止めようとするブランドン。しかしハリーは逆に、ビッグダディを裏切り、組織を横取りしようと持ちかける。拒否するブランドンを、ハリーの放った銃弾が貫いた-。が、死んだはずのブランドンを蘇らせたのは、皮肉にもハリーが進めていた秘密研究の成果だった。ハリーは死者を蘇らせ、不死身の兵士として再生するという計画を進めていたのだ。かつての仲間、部下たち。そして最愛の女性・マリアへの想い-。蘇る記憶との葛藤にさいなまれながら、グレイヴはハリーの野望を阻止すべく、たった一人で組織に闘いを挑む。朋友であり、宿敵である二人の男。互いの胸に去来するものは?野望と友情、そして男の意地が錯綜する中、二人の銃が火を吹く!(出典:ガングレイヴ公式サイト

「お前を撃つ事なんてできないよ」

PlayStation2用ソフトが原作で、マッドハウスがアニメーション化。
スラム街で育った2人の男がマフィアを通じて成り上がっていくシリアスな物語。
めちゃくちゃ渋くて男がかっこいいハードボイルドな作品でした。

友情・愛・裏切り・仲間の死と色んな要素がドラマティックに混ざりあってます。
ガンアクションもカッコよくて、マフィアの抗争などアングラな世界が見応えたっぷりで引き込まれました。
後半になるにつれかなり悲しい内容になってくるので感情がめちゃくちゃ揺さぶられる。

かなり感情移入する作品なので、ラストは涙なしには見られないと思う。
ハードボイルドで骨太なアニメが見たい人にはめちゃくちゃおすすめ。

オープニング動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・男が渋くカッコイイアニメが見たい
・ハードボイルド系が好き
・アングラ系が好き

84:ピンポン THE ANIMATION


2014年全11話卓球青春ドラマ

あらすじ(クリックorタップで表示)
ピンチの時にはヒーローが必ず現れる……。自由奔放で自信家のペコ(星野裕)。クールで笑わないスマイル(月本誠)。二人は片瀬高校卓球部。子供のころ、ペコに誘われて卓球道場タムラで卓球を始めたスマイルはかなりの腕前だが、今でもペコにはなかなか勝てない。そんなペコの前に、辻堂学院の留学生、孔文革(コン・ウェンガ)が立ちふさがる。また、片瀬高校の顧問・小泉は、スマイルの能力をさらに開花されるため個人レッスンに乗り出す。ドラゴン(風間竜一)率いる常勝・海王学園を揺るがすのは誰か。海王に通うペコとスマイルの幼馴染、アクマ(佐久間学)も闘志を燃やす。各人の思いをよそに、インターハイ予選は近づいてくる。274cmを飛び交う140km/hの白球。その行方が、頂点を目指す少年たちの青春を切り裂く。ヒーローは、現れるのか……。(出典:ピンポン公式サイト

「卓球だけが青春だ。」

松本大洋さんによるマンガを、タツノコプロがアニメーション化。
卓球に青春を賭けた少年たちの熱い群像劇。とにかく作画のクセがスゴイ個性的な作品です。
でもこの独特のタッチがあとからめちゃくちゃ効いてくるんです。

卓球を題材としたヒューマンドラマで、スポ根とは違ってストーリーが熱い。
才能に胡座をかいた少年がまた奮起して頂点を目指すような王道の展開ですね。
カッコイイ台詞が多くて、独特の絵柄と合わさってグイグイ伝わってくるんですよね。

この絵でのラリー描写の打ち合いはほんとに迫力満点で見応えがスゴイ。
スピード感、躍動感があって見ていて爽快です。どんどん引き込まれていく作品でした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・一風変わったアニメが見たい
・スポーツの素晴らしさを感じたい
・湯浅監督の圧倒的センスを感じたい

83:Just Because!


2017年全12話恋愛青春ドラマ

あらすじ(クリックorタップで表示)
高校三年の冬。残りわずかとなった高校生活。このまま、なんとなく卒業していくのだと誰もが思っていた。突然、彼が帰ってくるまでは。中学の頃に一度は遠くの街へと引っ越した同級生。季節外れの転校生との再会は、「なんとなく」で終わろうとしていた彼らの気持ちに、小さなスタートの合図を響かせた。(出典:Just Because!公式サイト

「あいつを好きな君の横顔が、たまらなく綺麗だったから――」

パインジャム制作によるオリジナルアニメーション。
イマドキの高校生たちの姿を飾らずに描くリアルな青春群像劇。
スローテンポで丁寧な作りが、もどかしい青春を上手く盛り上げてくれた素晴らしい作品でした。

最初から最後までずっと同じ雰囲気で同じ時間の流れの早さで進むのでしっとりと楽しめる。
ホントに平凡な高校生の青春を、敢えて飾らずに細かい感情や葛藤を上手く描ききった良作だと思います。
ただ、作画が安定していなかったのがマイナスポイントです。

リアルな青春モノや、落ち着いたアニメが見たい人におすすめです。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・リアルな青春を感じたい
・ハーレムでない恋愛作品が見たい
・舞台が鎌倉市なので、地元の人

82:CLANNAD


2007年,2008年1期22話,2期22話恋愛ドラマ青春日常

あらすじ(クリックorタップで表示)
進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。(出典:CLANNAD公式サイト

「俺たちは登り始める。長い、長い坂道を。」

Keyが制作した恋愛アドベンチャーゲームを、京都アニメーションがアニメーション化。
家族愛をテーマとする心温まるラブストーリー。
個人的な意見を言ってしまうと、1期は2期のための序章に過ぎません。22話の序章のあとに、大きな感動が待っています。
恋愛、友情、家族、笑いに感動に、色んな人が言っているように人生そのものが描かれているアニメです。

人と人との繋がりや、家族の愛などあくまでも日常をかたどったおとぎ話的なストーリーですが、普遍的に大切なものを表現した作品だと思います。
どんどん人間的に成長していく主人公と巻き起こる悲劇。それを支える人たちの優しさ。純粋な気持ちで見てください。こみ上げるものがありますよ。
素晴らしい音楽がさらにそれら感動を助長し、印象深いアニメにしてくれてると思います。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・泣けるアニメが見たい
・涙を枯らしたい
・CLANNADは人生

81:ジョーカー・ゲーム


2016年全12話スパイミステリーサスペンス

あらすじ(クリックorタップで表示)
世界大戦の火種がくすぶる昭和12年秋、帝国陸軍の結城中佐によって、スパイ養成部門“D機関”が秘密裏に設立される。生え抜きの軍人を尊ぶ陸軍の風潮に反し、機関員として選ばれたのは、東京や京都といった一般の大学を卒業し、超人的な選抜試験を平然とくぐり抜けた若者たちだ。彼らは魔術師のごとき知略を持つ結城中佐のもと、爆薬や無電の扱い方、自動車や飛行機の操縦法はもちろん、スリや金庫破りの技に至るまで、スパイ活動に必要なありとあらゆる技術を身につけ、任地へと旅立っていく。「死ぬな、殺すな」——目立たぬことを旨とするスパイにとって自決と殺人は最悪の選択肢であるとするD機関は、陸軍中枢部から猛反発を受けつつも、味方を欺き、敵の裏をかき、世界中を暗躍する。東京、上海、ロンドン……世界各地で繰り広げられるインテリジェンス・ミステリー。(出典:ジョーカー・ゲーム公式サイト

「全てを欺き、生き残れ」

柳広司さんによる短編ミステリー小説を、Production I.Gがアニメーション化。
基本的には1話完結型のオムニバス形式で、スパイたちの嘘と裏切りの世界を濃厚に描いたリアル路線なアニメです。
予測できない展開や、どんでん返しが鮮やかで騙されることに喜びと楽しさを感じられます。

テンポも良く、見応えのある奥深いストーリーなので1分1秒見逃せません。
ぼーっと見るアニメではなく、集中して見る骨太なアニメといった感じですかね。
クールな男たちのクールなストーリーを楽しめますよ。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・サスペンス、ミステリー好き
・クールな男キャラが活躍するアニメなので女性にイチオシ
・騙されたい

80:マクロスF


2008年全25話SFロボット恋愛

あらすじ(クリックorタップで表示)
舞台は西暦2059年。
かつて巨大な異星人との星間戦争で滅亡の危機に瀕した地球人類は、種の存続を主眼に置き、新天地を求めて銀河の各方面へと旅立っていった。数えて25番目となる超長距離移民船団「マクロス・フロンティア」。そこでは、新・統合軍による戦闘艦と一体化した居住艦を中心に、1000万人以上が暮らしている。何ら地球上と変わらない環境が人工的に作り出された宇宙船は、銀河の中心付近を航行していた・・・。(出典:マクロスF公式サイト

「恋と友情と惑星の運命が交差する超銀河ラブストーリー」

サテライト制作による「マクロスシリーズ」生誕25周年記念作品のオリジナルアニメーション。
恋愛ストーリーとロボットと音楽担当の菅野よう子さんの才能が見事にコラボレーションした作品です。

音楽のためのアニメといって過言ではないくらい、作品のメインの一つに音楽があります。
上手く劇中歌が調和していて、音楽に関してはこのアニメの右に出るものはいないと言ってもいいくらいです。
それくらい名曲揃いで、歌からこのアニメに入った人も多いと思います。

ストーリーもシンプルながらキャラの心情描写や感情描写、ロボットアニメには不可欠な盛り上がりやアクションシーンは中々のものでした。
切なさや感動も随所にあるので、見応え抜群なアニメです。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・質の高いアニソンを聴きたい
・見応えのあるアニメが見たい
・私の歌を聴けー!

79:四畳半神話大系


2010年全11話青春ドラマ学園サスペンス

あらすじ(クリックorタップで表示)
京都の大学に通う、誇り高き三回生の「私」。薔薇色のキャンパスライフを夢見ながらも現実はほど遠く、実り少ない二年間が過ぎようとしていた。悪友の小津には振り回され、謎の自由人・樋口師匠には無理な要求をされ、孤高の乙女・明石さんとは、なかなかお近づきになれない。いっそのこと、ぴかぴかの一回生に戻って大学生活をやり直したい!もし、あの運命の時計台前で、ほかの道を選んでいれば——迷い込んだ不思議な並行世界で繰り広げられる、不毛と愚行の青春奇譚。(出典:四畳半神話大系公式サイト

「四畳半で広がる妄想的キャンパスライフ物語」

森見登美彦さんによる小説を、マッドハウスがアニメーション化。
独特の世界観に斬新な作画、突飛な設定とかなり風変わりなアニメになっています。
特に森見さんの才能を感じさせる奇妙なセリフ回しは強烈に印象に残る。

「あの時あの決断をしていれば・・・」をテーマに繰り広げられるコミカルなストーリーはとても奇抜でクセが強いです。
ラストには謎全ての謎が解けていき爽快な結末が待っています。1クールで綺麗にまとめられていて完成度の高いアニメでした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・クセの強いアニメが見たい
・1クールで完結したアニメが見たい
・爽快な結末が気になる

78:花咲くいろは


2011年全26話青春働く成長ドラマ

あらすじ(クリックorタップで表示)
突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。今までとは違う自分になりたかったという夢は、急に現実となりました。私、松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を迎えたのです。通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、話したことや会ったこともない祖母の元で暮らすのです。大正浪漫あふれる温泉旅館・喜翆荘(きっすいそう)。そこで出会う人たち。花の芽が地上に出て新たな世界を知るように、私も、今までとはまったく違う、新しい生活を始めます。それは辛いことかもしれません。でも、めげても、くじけても、泣きじゃくっても明日は来るんです。だからこそ私は頑張りたいんです、そして輝きたいんです。太陽に導かれるよう咲く花のようにいつか大輪の花を咲かせられるように……。(出典:花咲くいろは公式サイト

「誰もが、いつか、花咲くために——。女の子たちの青春おしごとストーリー」

P.A.WORKS制作による「お仕事シリーズ」第一弾となるオリジナルアニメーション。
平凡な毎日に不満を抱く少女が旅館で働くことになり、様々な人や物事と接して成長していく青春物語。
日常、友情、恋愛、苦難、夢がキラキラと眩しく描かれており、それらが「働く」というテーマの中に凝縮されたクオリティの高いアニメです。

ファンタジーではなく、限りなくリアルに描くことにより、まるで本当の旅館でくつろいでいるかのような落ち着いた気分で見られます
美しい作画に魅了されつつ、生きることの素晴らしさを体感できるかと思います。
ドラマアニメとして完成度が高い、不思議と力のもらえる作品でした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・旅館の雰囲気を味わいたい
・ヒューマンドラマが好き
・綺麗な作画に癒やされたい

77:BACCANO!-バッカーノ!-


2007年全13話アクションハードボイルド群像劇

あらすじ(クリックorタップで表示)
舞台は1930年代、禁酒法時代のアメリカ。その裏社会に生きる人々が、数々の奇妙な事件に巻き込まれ、 複雑な人間関係の螺旋を描いていく。回を追うごとに増えていく謎がさらなる謎を呼び、 物語は予想もつかない方向へと転がりだす。サスペンス、アクション、コメディ、ロマンスさらには怪奇現象!?と、 様々な要素を盛り込んだ群像劇、それが「バッカーノ!」だ!監督には「地獄少女」や「学園アリス」で知られる大森貴弘、脚本に「恋風」の高木登、キャラクターデザインに 「ノエイン」の岸田隆宏、アニメーション制作に「かみちゅ!」のブレインズ・ベースと、 強力なスタッフが集結し、独創性に溢れる全く新しいアニメーションを創り出す。誰でも、楽しく生きられる――!斬新かつ大胆な超一級エンターテイメント群像劇――ご期待下さい!(出典:BACCANO!-バッカーノ!-公式サイト

「裏社会で生きる人々の運命を描いたハードボイルドアニメ」

成田良悟さんによるライトノベルを、ブレインズ・ベースがアニメーション化。
多数の登場人物の視点で語られる群像劇。時系列がバラバラだったりする話ですが、話数を重ねるごとにパズルのピースが揃ってくるように繋がってきて、最後に物語として完成する気持ちのいいアニメです。

とにかくテンポがよく馬鹿騒ぎにゾクゾクするしハラハラ楽しめる。
古き良き時代の洋画を見ているかのような大人な雰囲気があって味があります。
ストーリー、作画、音楽のクオリティが高く、エンターテイメント性の高いアニメになっています。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・ハードボイルド系が見たい
・アングラ系が好き
・シナリオ構成の秀逸なアニメが見たい

76:妖狐×僕SS


2012年全12話ラブコメ妖怪ファンタジー萌え

あらすじ(クリックorタップで表示)
最強のセキュリティを誇ると言われている高級マンション「メゾン・ド・章樫(あやかし)」。そこは通称「妖館(あやかしかん)」と呼ばれていた。『変人ばかり住んでいる』、『中はおばけ屋敷になっている』等の噂が絶えない妖館だが、その実態は、妖怪の”先祖返り”の人間たちが住まう妖しいマンションだった・・・!人と上手く接することができないことが悩みの白鬼院凜々蝶(しらきいん りりちよ)は、そんな自分を変えるために妖館へやって来た。そこで出会ったのは入居者へ必ず1人割り当てられるSS(シークレットサービス)といわれるボディーガード、御狐神双熾(みけつかみ そうし)。双熾は凜々蝶へ懇願した—「僕を貴女の犬にして下さい・・・!」(出典:妖狐×僕SS公式サイト

「妖怪と人間が織りなす愉快なラブコメディ物語」

藤原ここあさんによるマンガを、david productionがアニメーション化。
ラブコメの王道のようなストーリーで、魅力溢れるキャラクターにテンポの良い笑い、萌えにシリアスにと楽しめる。
ユーモアたっぷりでゆるい日常を眺めてるだけで面白い。

女性向けかと思いきやそんなこともなく、可愛い女の子のサービスシーンだったり萌え要素も十分にあった。
ゆるい日常の中で、背伸びする少女のラブストーリーを描いていて中々見応えのある恋愛モノです。
とにかくキャラクターが魅力的でした。

プロモーション動画


こんな人におすすめ こんな人におすすめ
・イケメンキャラ多しなので、女性にはイチオシ
・王道ラブコメが見たい
・ゆるい日常で癒やされたい



26 件のコメント

  • 1位から100位までのランキング、拝見しました。
    管理人さんのそれぞれの作品のコメントを見てよく観察しているんだなぁ、と感銘を受けています。
    私は2010年の夏に放送されたアマガミのアニメからアニメ(特に深夜アニメ)に興味を持ち始めました。
    自分が気に入ったアニメ終わってしまった時の虚無感というのはなんとも言えない切なさがありますよね…

    • アニメ大好きさんコメントありがとうございます。
      じっくり読んでもらえたみたいでとても嬉しいです。

      気に入ったアニメの最終回を見る時の感覚って大好きなんですよね笑
      見たいんだけど、見ると終わってしまうから見たくない最終回ジレンマ。毎回祈るように正座する気持ちで見てます。
      そして見終わった後の余韻がたまらないんです。虚無感、喪失感もあるけど、面白かったから得られる感覚だから、幸せを感じるんですよね。だからアニメを見るのを止められないんです笑

  • ルパン三世 宇宙戦艦ヤマト うる星やつら YAWARA! エヴァンゲリオン スレイヤーズ セイバーマリオネット 宇宙戦艦ナデシコ るろうに剣心 とある科学の超電磁砲 銀魂 ギャグマンガ日和 のだめカンタービレ が好きです。
    反逆のルルーシュ、超期待して見ます。。。

    • コードギアスをこれから初見で楽しめるなんて羨ましすぎる・・・!自信を持っておすすめできるので期待しててOKですよ!

  • SAOの順位が低いことに感動した。あれ王道行き過ぎて面白くなかったから。そしてうたわれるものを3位にするあたり神だと思いましたね。私と感性が似ているかもしれないです

  • アニメランキング拝見致しました。
    面白いのにあまり評価されていなかったり、影の薄いアニメにもしっかりと管理人さんの順位と感想を付け、本当に面白いアニメだけを厳選したランキングだと思います!
    管理人さんは見る目がありますね!!

  • ここのランキング本当に良いですね….!
    うたわれるもの自分も大好きで、とても面白いと思うんに、あのアニメが上位に入ってるランキングがほとんどないんですよね(笑
    今、狼と香辛料を見ています。雰囲気静かで良いですね。ホロ可愛いですし。
    沢山の良いアニメを並べてくれてありがとう。感謝です。

  • ランキング拝見させて頂きました。
    トップ3のチョイスがセンスを感じました。
    ギアスの1位は不動として2位にヨルムンガンドを持って来て3位にうたわれるものとは感服しました。
    少年誌系もあんまり入ってなくて私の年代的にドンピシャでした。
    主とはいい酒が飲めそうですw
    特にヨルムンガンドとか最高にいいチョイスです。
    最近見たんですけど今まで見てなかった事に後悔するくらい良い作品でした。
    ランキングに入ってない作品の紹介にもカレイドスターとかバカテス、ラストエクザイルが入っているあたり抜けがないですね。
    個人的にはヘルシング、かんなぎ、ゼロ使とか入っててもいいかなって思いました。
    私的にはトップをねらえが不動の1位です。
    わかる人にはわかると思いますw

    長文失礼しました。

  • あくまで管理人さんの個人的なランキングだし『あれがない。これがない。』なんて文句垂れるくらいなら見るなよって話。
    それとも自分の感性が絶対だとでも言いたいのでしょうか?笑

    ギアスは私も不動の1番好きなアニメです。
    あまり共感を得られたことはありませんが、『リフレイン』のカレン母の優しさに家族に対する想いを考えさせられ涙が止まりませんでした。
    他の話ももちろん好きです。

    まだ観たことのないアニメもたくさん紹介して下さっているので、解説とPVを参考に楽しみたいと思います。
    有用な情報をありがとうございます。

  • 色んな意見や感想を頂けて、ブログ冥利に尽きます。めちゃくちゃ嬉しいです。
    まだ自分が見てないものを挙げてくださったりしているので、自分としても新しい発見があるのでとても有り難いです。

    十人十色なランキングがあって、人それぞれに個性が出るからこういうのって面白いと思うんですよね。
    いち個人のランキングだと思って気楽に見てもらえればと思ってます。

  • ランキングだと確実に上位にあるアニメが割と下位にカテゴライズされてるところに好感が持てる
    最近のランキングは食傷気味で飽き飽きしてたところだったから

  • あくまで個人的なランキングなのに
    アレないコレないと自分のお気に入りを押し付ける輩は何なのだろう

  • 拝見させていただきました。近年の王道は低めのランキングでかつ深夜アニメ全盛期の作品を高ランクにしたと言った感じに見受けられました。特に狼と香辛料は俺自身にとってもある意味でファンタジーアニメの見方を変えてくれた名作だったのでランクインされていたことに感動しました。ところで、個人的に新世界よりというアニメが好きだったのですが、主さんはあまり好まれなかったのでしょうか?

    • 個人的にはそこまでいったら次はクリエイト側です。ライトノベルを書いてみたりしてはいかがでしょう?

  • とてもいいと思うのですが戦闘系で面白いのありませんか?最近で25話前後だとありがたいです

  • 1.naruto
    2.からくりサーカス(漫画)
    3.pokemon
    4.名探偵コナン
    5.bleach
    6.ハンタ
    7.コードギアス
    8.アカメが斬る
    9.テニスの王子様
    10.るろうに剣心
    11.FAIRYTAIL
    12.進撃の巨人
    13.WHITEALBUM2
    14.ワンパンマン
    15.ONEPIECE
    16.RAVE(漫画)
    少年漫画系除いたら俺もコードギアスが1番だなー あれはホントに面白かった

  • 名無し にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。