『サクラクエスト』第23話 感想 「命短し、飲め飲め乙女」ついに国王の今後について言及!主人公はじまった!

どうもタチバナです。

国王になった女の子の奮闘を描くTVアニメ「サクラクエスト23話を視聴しました。
ネタバレあり感想を書いていますので、未視聴の方は注意してください。

いやー、今週も面白かった。
ついに国王の今後について言及されたし、国王らしい働きもしてたしでようやく主人公しだした感じ。
そしてここにきて合併話!この件はさすがに畳めなさそうだけど、祭りで最後の一花ってなるのかな。

25話構成(DVD7巻が25話〆)なので残り2話!
主人公の行く末、間野山の行く末や如何に!?

サンダルさんによる23話あらすじ(クリックorタップで表示)
国王たちのところに、隣の富蔵市にある人気の洋菓子屋さんから、みずち祭りに協賛したいと連絡がありました。しかも間野山にも支店を出したいということで、商店街でお店を貸してくれそうな人を探すお手伝いをすることにしました。でも、お店を貸してくれる人はなかなか見つかりません。空き家となっている物件を色々あたってみたところ、秋山のことを知りました。でもなぜか秋山は首を縦に振ってくれません。商店会全体の会合を開きみんなで話し合いました。途中、ひやひやしましたが、なんとか無事にお店を貸してくれる人が見つかりました。そして、みずち祭りの実行委員会へ商店会が参加してくれることが決まったのです。国王は、見つからない「黄金の龍」の代わりに、シャイニングドラゴンを祭具として使うことにしました。全部そろって喜んでいましたが、前国王が急にビックリすることを言うもんだから、思わずビックリしました。(出典:サクラクエスト公式サイト

前回の記事はこちら

『サクラクエスト』第22話 感想 しおり、間野山に永住宣言!ほっこりと温かいお話だった

2017.08.31

スポンサーリンク

サクラクエスト 23話「雪解けのクリスタル」感想


今回かなり作画に気合はいってた気がする。キャプチャーしても一切崩れてるシーンがなかった。
それだけ力の入った回だったということかな。
たしかにいよいよ国王にスポットが当たりだして、真打ち登場という感じだった。

そして国王の任期後のお話がやっときた。
まだ何しよっかなと悩んでるってことは、ここから何か決意の決まるお話があるということですかね。これと合併の話を絡めてくるんだろうけど、どう締めるのか楽しみ。
たしかに会長が手放すとは思えないところもあるし、流れ的にも間野山から離れるってことにはならなそうかなー。

しかし田舎の中学生が知っているような洋菓子メーカーが間野山に店舗出すって凄いよね。
実際ありえなさそうだけど、メーカーに勝算はあるんだろうか・・・。

「まぁ水に流すとするかね」


ここにきてついにデレる千登勢ばばあ笑
会長とイチャイチャする姿は誰得ですがほっこりしました。

全て物事が上手く進んでいるかに思えたけど、最後の最後にドデカイ案件が・・・。
合併してどんなメリットデメリットあるか詳しく知りませんが、間野山ではなくなるってことなんでしょうね。
合併回避に持っていくのはさすがに無理があるだろうし、残り話数で合併までするとも思えない。
つまりこの案件は先にある話として祭りと国王の今後をどうまとめるかってところですね。

これ、劇もやるだろうしかなり尺がカツカツな気がする。
残り2話でどうまとめるのか楽しみです。

間野山サミットinディファ有明

10/14にサクラクエストの集大成イベントがディファ有明にて開催されるようです。
全席指定でチケットは7,300円!プレオーダーは9月9日(土)10:00~受付開始!
詳しくは公式サイトへ!

以上、「サクラクエスト 23話 感想」でした。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。