『メイドインアビス』各話の感想まとめ!OPED,エンドカードもご紹介!

どうも、タチバナです。

TVアニメ「メイドインアビス」の各話感想をこの記事にまとめています。
全てネタバレ満載の内容になっておりますので、未視聴の方はご注意ください。
下でエンドカードをまとめています。

スポンサーリンク

メイドインアビスとは

WEBコミックサイト「WEBコミックガンマ」にて連作中のマンガが原作。
作者はつくしあきひとさんで、現在(2017.08)6巻まで単行本が発売されています。

上記のリンクから8話まで読むことができ、これはアニメの3話までに当たります。なので3話以上アニメを見てる人は読んでもオッケー。

ただ、8話のほかに最新話も読むことができるので、読む際はしっかり確認してから読みましょう。
完全にネタバレの内容になると思うので!笑

イントロダクション(クリックorタップで表示)
隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?(出典:メイドインアビス公式サイト

オープニングテーマ曲・エンディングテーマ曲

Deep in Abyss
アーティスト:リコ(CV:富田美憂)、レグ(CV:伊瀬茉莉也)
リリース:2017/08/23

旅の左手、最果ての右手[リコ&レグver.]
アーティスト:リコ(CV:富田美憂)、レグ(CV:伊瀬茉莉也)
リリース:2017/08/23

このOPが今期のアニメで一番好きです!
サビのメロディがたまらない。

各話感想と個人的評価

1話「大穴の街」

背景美術の美しさ、冒険の空気感などファンタジー感溢れてて、まるでジブリ作品のような雰囲気があってワクワクした。
壮観なアビスの大穴の風景には心躍らされますね。

2話「復活祭」

探窟家やアビスの呪いについての説明があった。
かなり丁寧な演出でしっかりと物語に投入できるように作られていると感じた。
リコの壮絶な過去の話があって、壮大な物語に大きな謎が隠されているミステリー要素も満載でアドベンチャーモノとして凄い惹かれるものがありますね。

3話「出発」

リコとレグがアビスへダイブするに至るまでを描いた前日譚。
アビスの見取り図を見ながら説明聞いてるときはゾクゾクしました。
ここから繰り広げられる冒険、アビスの世界の景色や謎の解明と楽しみな要素がいっぱい。

4話「アビスの淵」

アビスへの冒険が始まった回。
まだ1層なので大きな緊張感などなく穏やかな空気感でほっこりファンタジーって感じ。
アビスの世界の美しい映像美に魅了されながら、リアルな音響やBGMが楽しめた。

5話「火葬砲」

深界2層に入って一気にハードな内容になってきた。
リコのピンチにレグの火葬砲が炸裂した迫力ある回でしたね。
レグの力のみで今のところ冒険できている感じ。レグへの依存度半端ない。

6話「監視基地 (シーカーキャンプ)」

白笛オーゼンのいる監視基地で過ごすお話。
ほぼ建物内で、物語も進まなかったためかなり退屈な内容だったと感じた。
中だるみ回と言わざる得ない回だった。

7話「不動卿」

オーゼンがリコとレグを痛めつける回。
オーゼンのキ◯ガイっぷりが発揮されていて、見ていて辛くなるような内容だった。
ライザとオーゼンが師弟関係だったのが意外だった。てっきり同期のような関係かと思ってた。

8話「生存訓練」

オーゼンとライザの関係性の描写が詰まった過去回想シーンは見応えのある内容でした。
ライザの顔が明かされると共に、ライザから託されたオーゼンへの頼み、そしてその重要なシーンを引き立てたBGMが最高だった。
マルルクとさよならなのがツライ。

9話「大断層」

3層穴蔵の冒険。
先週やった生存訓練がまったく活かされない謎のアニオリ回でした。ひたすらリコがバカ。
アビス3層の上昇負荷である幻聴幻覚や、オーゼンから授かった新しい武器のお披露目回。

10話「毒と呪い」

4層に入った途端魔物に襲われて、緊張感のある壮絶な冒険になってた。
リコが瀕死の重症を負い、さらに4層の上昇負荷で悲壮感と絶望感が半端なかった。
ナナチも登場し、ついにメイドインアビスが始まった。

11話「ナナチ」

リコおねんね回。
レグ主体で話が進み、ナナチとの絡みは中々面白かった。ナナチがナイスキャラすぎる。
そしてやっぱりレグとライザには何か関係があるみたいだった。

12話「呪いの正体」

リコおねんね回2。
ナナチがアビスの呪いについて説明してくれたけど、まったく核心に触れてなくてなんやそれって感じ。
ナナチからのお願いは予想外だったのでビックリ。

13話「挑む者たち」

最終回は1時間スペシャルで内容の濃いナナチ回でした。
ナナチの過去とお願い、そして決意と見応えがあった。
声優さんの泣きの演技が素晴らしかったし、映像美も圧巻。いい最終回でした。

各話エンドカード

クリックorタップで大きく表示できます。

1話
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話
11話
12話
13話

メイドインアビスを見るならAmazonプライムがおすすめ!


Amazonプライムでは「メイドインアビス」が見放題です。
見逃しやもう一度見たい人にはうってつけです。ちなみに大正義dアニメストアでは残念ながら配信されていませんでした。
Amazonプライムでの独占配信なので、その他動画視聴サービスにもありません。

他にも約600作品ものアニメが見放題なので、アニメライフが向上すること間違いなし。
30日間無料のお試し期間もあるのでとりあえず試してみるのもおすすめです。

30日間無料お試し期間中のAmazonプライム

以上、「メイドインアビス 感想まとめ」でした。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です